2017年 04月 21日

今日の花花~高槻300歳町家にて~

d0129713_20594322.jpg
d0129713_21000170.jpg
d0129713_20595384.jpg
d0129713_21001693.jpg


久しぶりに高槻城下町、300歳町家へ。
枝垂桜は青々。
梅の実はたわわ。
そして、椿はニコニコ。

季節の微笑み。


[PR]

# by ti-ao | 2017-04-21 21:01 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 16日

プチヘリテージカフェインさくらのこる大阪城らへん

d0129713_22594988.jpg
d0129713_22595671.jpg
d0129713_23000418.jpg
d0129713_23002276.jpg
d0129713_23003239.jpg


先月の真田丸~大阪城トコトコに続いて、
日曜日にもということで、行ってみました大阪城、らへん。
いやぁ、相変わらずすごい人。
さすがに天下の名城やわ。
実戦(しかも大激戦)を経験した名城は結構少ないはず。
この一点においても大阪城は世界的な名城だと思います。


天守横の石段に並んで座り話す。
天うららかにして春風心地よし。

こういう語らいの場もいいもんですね。


ヘリテージ(歴史文化遺産)マネージャ数名とお友だち。
気さくにお話しました。


にしても何年ぶりやろ、ソフトクリーム。
そしてしめくくりはやはり珈琲(カフェイン)なのでした。


[PR]

# by ti-ao | 2017-04-16 23:01 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 15日

同期(意味が違う)の桜

d0129713_21481832.jpg
今日は高槻市(富田)のち吹田市。
建築士会の耐震改修相談会お手伝い。
準備がはやくおわり待機時間ができたので、
吹田のまちを少し歩いてみました。

d0129713_21483763.jpg
d0129713_21482710.jpg
JR駅周辺から南へまっすぐな大通り。
ふと曲がりくねった脇道を見つける。
もちろんそっちへ。
これがむかしからの道と集落なのでしょう。
このみちと駅前を結ぶように古い商店街がひしめいている。
向こうに大きな木。
立派な神社がありました(高浜神社)
神社から南へ行くと浜屋敷近くの渡しがあったあたり、でしょうか。
旅人がここで道中の無事を祈ったのかもしれません。


相談会では地元の方とお話。
本題が終わってからは、なぜか零戦と紫電改の話。
こっちのほうがお互いのテンションが高いのはなぜ。
(世代を超えて同期したのかもしれません)


[PR]

# by ti-ao | 2017-04-15 21:49 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 11日

今年の花~高槻300歳町家、冬の庭にて~「赤い糸」手嶌葵♪

今年いちばんの花(わたしにとって)。
(まだ四月ですが)
正月明けに300歳町家で見た侘助(椿)。
冬の雨の下、淡い色、しづかに咲いていました。
あの花をこの先ずっと忘れないと思う。
(祈)


たいせつな花なのに写真がない。
ほんとうにそういう存在のものは、写真に撮ることなどできないのかもしれません。


さっきFMから流れていた曲を聴いていて、ふとそんなことを思いました。
(手嶌葵さん「赤い糸」という曲のようです)



そういえば、6年前の今ごろは岩手に向かう車の中。
はやいものです。


[PR]

# by ti-ao | 2017-04-11 00:42 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 09日

珈琲と穴菓子と筍~西か東か~

d0129713_18380823.jpg
d0129713_18381778.jpg

週末、隣の島本町で打合せ。
帰りにたけのこをいただいた。
なんとも適当な料理(といっていいのかな)でも、
とてもおいしくいただけた。
きっと素材(Nさんのたけのこ)がよかったのでしょう。
ごちそうさまでした。

そして、珈琲とドーナツ。
先日読んだ小説のせいで無性に食べたくなったのです。
(ふと「ツインピークス」を思い出す)

ところで、
島本町には今でも高槻市との合併論があるらしい。
島本が組むならむしろ東(大山崎町)ではないか、と思った。
(府をまたぐことになりますが、地域性歴史性からは好ましいのでは)
西をにらみながら東と組む。
そのほうが、島本と山崎の地域性を活かして発展しやすい、
という気がしました。


[PR]

# by ti-ao | 2017-04-09 18:39 | 風景カフェ | Trackback | Comments(1)