マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マチヤ・テラス♪(実施歴)( 57 )


2016年 03月 27日

さくらのしたではるてらす~高槻城下町、300歳町家にて~

d0129713_17462859.jpg
d0129713_17463730.jpg
d0129713_17464658.jpg
d0129713_174654100.jpg

冬、花を待ちながらスケッチしていました。
今、目の前に咲いている。
なんとうれしい、ありがたいこと。
枝垂桜の下で、はじめてキャンドルを灯す。

横山家住宅とマチヤ・テラスが出会って十周年。
そして、新しいteam城下町が生まれて一周年。
みんなであかりを灯しました。

「たかつきDAYS」ご縁のみなさん、
もう長いお付き合いのみなさん、
通りかかりのみなさん、
それぞれが見つめる。
まなざしの先には、桜と町家と灯りと。

高槻城下町ルネサンス、その望みのあかり。
ちいさくても長く伝わってくれればいいな。
いつか、このまちの未来の子どもたちに届くまで。

次はいつか灯すのかどうか、もう灯さないのかどうか、
それはわからない。
一期一会。

みなさん、ありがとうございました。
そして、横山家住宅のみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

(ときをわたるふね、どこへ行こうか)

2016年3月26日(土)明るい花の宵
d0129713_17471360.jpg

[PR]

by ti-ao | 2016-03-27 17:47 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 21日

マチヤ・テラス「消灯。」

d0129713_23385160.jpg
d0129713_23391047.jpg
マチヤ・テラス(キャンドル点灯)の巻紙。
一枚一枚、たたんで仕舞う。
明るい日曜の午後。

実は裏面に灯した日を記してあります。

2006年12月25日から2014年12月20日まで。
8年間、24回。


夕方、町家の前を歩く。
点灯翌日の恒例。
今日も町家は城下町にいて、
特にこともなし。

冬空の下、しばし話す。


ありがとう。
そして、いつかまた。

これまでのマチヤ・テラス、消灯。
d0129713_23434420.jpg

[PR]

by ti-ao | 2014-12-21 23:38 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 21日

「マチヤ・テラス 2014 冬」2014.12.20.土

d0129713_2393216.jpg
d0129713_2394542.jpg
d0129713_23101756.jpg
d0129713_23103279.jpg
雪を期待していた。
どうせ降るなら。
しかし、雨もあがり、無事にキャンドル点灯。
すっかり慣れている人も初めての人も、ありがとうございます。

「いつもよりきれいに見える」
「雨で空気が洗われたせいでしょう」
確かに、いつもよりきれいだ。
妙に冴えている。

高校生たちが自転車を押しながら歩いてゆく。
「ぁ、これ、去年もやってた☆」
そう、君たちが小学生のころからやってるのです。

8年間。
参加してくださったみなさん、見守ってくださったみなさん、
ありがとうございました。
町家センセイご夫妻、お家のみなさん、
いつもほんとうにありがとうございました。
そして、どういう形になるかわかりませんが、
これからもどうぞよろしくお願いします。

消灯。

直後に初期メンバーが仕事帰りに駆けつけてくれた。
しばし談笑。
若いメンバーがいる。
今、社会に出てがんばっているのが、うれしい。

これまでマチヤ・テラスに参加してくれた人が、
自分もマチヤ・テラスだった、あるいは、今もそうだと、もし言ってくれるなら、
それはうれしいです。
きっと私もそのひとり。
[PR]

by ti-ao | 2014-12-21 23:10 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 12日

節の間のキャンドル点灯~高槻市・伊勢寺 iseji にて~

d0129713_2373921.jpg

d0129713_238979.jpg

d0129713_2382853.jpg

難波潟 みじかき葦の ふしの間も
逢はでこの世をすぐしてよとや    
伊勢

「三陸海の盆」に合わせてキャンドル点灯。
今年は伊勢寺さん。
平安時代の歌人、伊勢ゆかりのお寺さん。

高槻市奥天神町、南向きの山の斜面。
山門までの石段に並べて灯しました。
暮れかかるとはやい。
あっという間に真っ暗。
市街地からさほど離れてもいないのに、
木々に囲まれて、ひっそり。
点灯しているはずの庭園灯がなぜか消え、
キャンドルの明かりだけが、闇に浮かんでいる。

静か。
ほんとうに。

よい祈りの時間。

明かりを見つめながら、ご住職から大変ありがたいお話をしていただきました。
また、地元で活動なさっている方との出会いもありました。

お盆でものすごくお忙しい中、
ご住職はじめお寺のみなさま、ほんとうにありがとうございました。
ご本堂の改修前、何年か前からお話していた点灯が、
今回、ようやく実現しました。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

d0129713_2384442.jpg

追記
マチヤ・テラスの応援キャラ、伊勢ひめちゃん。
キャンドルの巻紙にしてみました。
お里帰り点灯です。
右近くんもさりげにおじゃましました。

2014年8月11日(月) 19時~20時
[PR]

by ti-ao | 2014-08-12 23:10 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 28日

マチヤ・テラス 2014 夏~キャンドルのてらすもの~

d0129713_22394271.jpg

d0129713_2240497.jpg

d0129713_22403194.jpg

夏が来た途端にめちゃんこ暑いですね。
みなさん、お元気でしょうか。

週末、昼間に外を歩いていて、あまりの暑さにくじけそうになった(苦笑)
日が暮れかけても、なかなかに暑かったです。
が、キャンドルは無事に点灯できました。
いつも気にかけてくださるみなさん、お越しくださったみなさん、
そして、お家のみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

そうか
横山家住宅が正式に国の登録有形文化財になったのが、
昨2013年12月24日付だから、
今回は登録文化財としての初めてのキャンドル点灯だったのですね。
おめでとうございました(今さら、なのか?)

歳月を重ねるごとに、人の思いも重なってゆくようです。
(礼)
d0129713_22404623.jpg

2014年7月25日(金) 多分16回目のマチヤ・テラスより
[PR]

by ti-ao | 2014-07-28 22:41 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 26日

マチヤ・テラス~takatsuki ecohikari collection 2013~

d0129713_6153129.jpg
d0129713_6154283.jpg

2013年12月21日。
マチヤお祝いカフェに続いて、夕方にはキャンドル点灯。
「マチヤ・テラス」。
2006年の12月から、淡々と灯しています。

2年続けての小雨。
それでも、町家の深い軒は、雨からあかりを守ります。

通りかかった高校生たちがケータイで写真を撮って行く。
あの子たちが小学生のころから灯しているのか。
なんか、ちょっとびっくり。

町家はいつも通りきれいで、そして、道行く人を見守っていました。

d0129713_616831.jpg
d0129713_6161843.jpg

土間では、さりげなく「ギャラリー・ド・間」。
今回は展示準備に手が回らず、ほんの少しだけ。
ストーブにあたりながら、和気あいあい。

夜になっても、訪れてくれる人たちもいて、
しづかだけど、にぎやかな時間。

江戸時代から、こうして多くの人が集った町家。
いつもありがとうございます。
(町家にお礼を言うのは、これがはじめて?)
来てくださったみなさん、
文化財のプロさん、
そして、町家センセイとお家のみなさん、
どうもありがとうございました。

またいつか、こういう機会がありましたら、
どうぞよろしくお願いします。
d0129713_6164317.jpg

[PR]

by ti-ao | 2013-12-26 06:19 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 22日

マチヤ・テラスの幸

d0129713_109687.jpg
d0129713_1092231.jpg

2013年12月21日 土曜日、小雨。
正直に言うと、昨日は泣きたかった。
(ゼッタイ泣かへんけどね(笑))
「マチヤお祝いカフェとキャンドル」、無事に終えることができました。
連休初日のお忙しい中、しかも、一時冷たい雨の下、
立ち寄ってくださったみなさん、
そして、町家センセイはじめお家のみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

おわり



以下は蛇足です。

2006年12月、町家でキャンドルを灯しはじめて幾年月。
当初、まちあるき系?サークルぽかった活動でしたが、
マチヤ・テラスは、ある時から、明確に目的を持ちました。
町家を照らして(さがして調べて見守る)、活かしていく手助けをしたい。
その黒子になる。
専門性を持って、たかつきの町家すべてを視野に入れる。
なかよしサークルのままでもよかったかもしれないけど、
一度目的に目覚めたら、そのままではいられなかった。

たかつきの町家すべてを見つめていく上で、
マチヤ・テラスには起点(もしくは基点)があった。
つまり、横山家住宅、高槻の300歳町家があって、
お家のみなさんがいてはり、私たちとお付き合いくださる、
このご縁なくしては、今のマチヤ・テラスはなかった。
おおらかに受け入れてくださる町家センセイとご家族がいてはってこそ、
私たちはまちの中に飛び出して行ける。
時にいやな思いをしても、帰れる場所があった。
艦には必ず母港がある。
マチヤ・テラスにも母港があった。
これはいちばんの幸せでした。

たかつきで町家調査をしようと思った人はいたかもしれない。
でも、やろうと言って、実際にやったのはマチヤ・テラス。
しかも、私たちは大事な調査結果を抱え込んだり仕舞い込んだりせず、
できるだけ多くの人に、未来の子供たちに、知ってもらおうとしている。
まちのみなさん、行政やコンサルのみなさん、そして、メンバーのみんな、
多くの人たちが、支えてくれた。
これも大いなる幸せでした。

昨日は、マチヤ・テラスが目的を明らかにし、存在を特化した時に、
離れて行った古いメンバーも顔を見せてくださった。

いろんな立場のいろんな人たちが、集まって来て、
語らい、ぜんざいを食べ、キャンドルを灯し、ぜんざいを食べ、
帰って行った。

昨日は、ある節目。
いくつもの幸いなる出会いに支えられて、ここまで歩いて来られた。
それを確認し、ご縁に感謝しました。
あとで一人になってかみしめたら、うれしかった。
ありがとうございます。

この先、どうなっていくのか、わからないけど、
ただ、すなおにすすみたい。
どうぞよろしくお願いします。

マチヤ・テラス
d0129713_10943100.jpg

[PR]

by ti-ao | 2013-12-22 10:10 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 03日

あかりのおすそ分け~城下町から芥川宿へ~

d0129713_7503751.jpg
d0129713_7504931.jpg
d0129713_7505892.jpg

マチヤ・テラスの翌日。
コーヒーの差し入れのお礼に、
西国街道・芥川宿へ。

リザルブの珈琲屋さん
本当にありがとうございました。
昨日のキャンドル、ひとつだけですが灯します。
(しかもコーヒー一杯の時間だけ)

派手でなくても、地味につながればいい。
結構よいものだ。

ごちそうさまです。
[PR]

by ti-ao | 2013-08-03 07:52 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 03日

マチヤ・テラス 2013年 夏 おまけ~切り絵のキャンドル~

d0129713_748532.jpg

町家での切り絵作り。
私もつくってみました。

星のつもり、でもなんか、手裏剣?


2013年7月27日(土)マチヤ・テラスのあと

あぁ、もう1週間ですか。
そして、八月。
はやいなぁ。
[PR]

by ti-ao | 2013-08-03 07:48 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 31日

マチヤ・テラス 2013年 夏 2~国登録文化財へ~

d0129713_651117.jpg
d0129713_6511373.jpg
d0129713_6512347.jpg

この夏のマチヤ・テラス。
登録文化財の審議会答申が出た直後の点灯。

思えば、昨年12月のマチヤ・テラスは、
文化財になる前の最後の点灯になるかもと思っていました。
それで雨の中、あえて灯しました。
粛々と現実になりつつあります。

登録文化財になるにあたっては、
この町家が江戸時代の建築として、
国に登録されるということに、
とてもこだわりました。
「明治の」建築と言われるか、
「江戸の」建築と言われるか、
後世、印象が違うと思ったからです。
昨夏、その解を得るために力を注いだのも、
それゆえです。

などという人の思惑など、
300年という時の流れの中では、
ほんの葉っぱのゆらぎにもならない、
のでしょうね。
だから、愉快。

2013年7月27日(土)宵の高槻・旧城下町にて

追記(ちょっと解説):
 翌28日(日)朝日新聞朝刊地方版に、
 「国登録文化財6件 文化審答申 横山家住宅など」
 という写真付きの記事が掲載されました。
 ちなみに、6件の内、5件は横山家の各棟のことです。
 当住宅には、敷地内に用途不可分の建屋が一体的に残っています。
 今回は、これら、つまり、
 主屋、隠居棟、蔵、納屋、塀付の門の5件を登録対象としました。
[PR]

by ti-ao | 2013-07-31 06:53 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)