マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マチヤ・テラス通信(印刷物)( 9 )


2012年 11月 11日

岸和田トコトコまっぷ~岸和田城星人しろやん~

d0129713_2354309.jpg
d0129713_23544547.jpg
d0129713_23545456.jpg
d0129713_2355465.jpg

えぇっっ
(まっぷ描いて1ヶ月たってる)


城のない城下町、高槻の私から、
城のある城下町、岸和田のみなさんへ、
さまざまな思いをこめて。

集合住宅の設計協議のために訪れて、
以来、十数年のご縁です。
すきな場所がたくさんできました。

地元の人しか通らない小舗石の美しい細道。
年々崩れていくけど、地味に手が入れられている土塀。
エリアによって傾向の違う町家のまちなみ。
尊敬する村野藤吾設計の建築。
昭和に建てられたけど町になじんでいる城。
城の近くから見渡す甍の波。
腰折れ屋根の変わった長屋たち。
街道から少し外れた細い道の景。
だんじりや国営放送のドラマだけではなく、
まちには魅力がいっぱい。

ちょっと古びた場所も、手を入れられて、よさを残している。
高槻だと、まったく別のものに変わる。
この違い。

岸和田城は縄張りが五角形に見える。
四角形(つまり角が直角)だと思って攻めて来る寄せ手、
その錯覚を誘うためにそうすることがあるようだが、
はたして、ここもそうなのかな。
岸和田の地図を見ていると、城郭の、この五角形が、
まちのホームベースに見えてくる。

歴史的なまちなみを守って育てる。
まちの人の心と行政の支えと、
長い月日のそれらの積み重ね。
結果、今のまちがある。

城下町同士、いつかご一緒しましょう。

岸和田城星人しろやん、色付けました。
さりげに載せておきます(笑)(→10/9の記事


追記:
トコトコまっぷも気がつけば5枚目。
いつも建築士会の会報が送られてくるでかい封筒の裏に描いています。
下地はその色です。
岸和田の方が地元高槻のまっぷより、うまく描けた気がします(苦笑)
[PR]

by ti-ao | 2012-11-11 23:55 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 18日

たかつきマチヤ・トコトコまっぷ 2~芥川宿ら編~

d0129713_1121510.jpg

高槻の西国街道・芥川宿らへんをトコトコ。
2009年秋からの「町家・まちなみ調査(第2期)」で歩いた、
主にその足跡から描いてみました。

芥川宿といえば宿場町で、
かつては城下町をしのぐほどにぎわったらしく、
今もその面影を各所に残しています。

オモテで今も人通りの多い西国街道と、
そのウラに入った静かな中道と、
ある意味二層(三層)構造みたいになっていて、
おもしろかった。

街道を流れる人の流れは、過去も今も未来も、
さほど変わらないのかもしれません。

個人的には(?)
街道の南北での町家の建て方の違い(私見)や、
街道と中道をつなぐ路地、
古い地縁が残る感じ、
などが印象に残りました。
路地裏がゆたかなまちはおもしろい。
そして、きっとすみよいにちがいない。

前回の城下町編よりも肩の力は抜けていた気がします。
有名なトコロよりむしろ、
トコトコしてはじめてわかることこそ描きたいです。

今回もいろんな人と歩き、いろんな人にお話を伺いました。
そういやここの調査中に新聞の取材もあったなぁ。
みなさんありがとうございました。
記者さんも含め、いっしょにトコトコしたメンバーは、
実は城下町編で描き込んであるので、
今回はさぼりました(礼)
d0129713_1124921.jpg
d0129713_1125881.jpg
d0129713_113956.jpg
d0129713_1133116.jpg
d0129713_114139.jpg

[PR]

by ti-ao | 2012-09-18 11:06 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 13日

たかつきマチヤ・トコトコまっぷ~城下町ら編~

d0129713_4495426.jpg

高槻ご城下をトコトコ。
まち歩きであったり、仕事の移動であったり、
あるいは、「町家・まちなみ調査」であったり。
2006年夏から、いろんな人たちと、
いろんな歩き方をしてきたなぁ。

ということで、一枚のまっぷにしてみました。
6年のトコトコ足跡。
とてもぜんぶ描ききれないけど、思いつくまま、
いっしょに歩いた人たちもできるだけ描き込みました。
(みなさん、ありがとう)

マチヤ・テラスの正式な?まっぷとしては、
マチヤ・テラス通信 2010 夏号」がありますが、
やはり、もっと手軽な感じでも形にしておきたかった、
今回はその試しです。

基本的な雰囲気は「あべのトコトコまっぷ」に合わせました。

少しずつ、地道に、配ってまわろうと思います。
(2012年9月9日より)


部分は、こんな感じです。

関わってくれた人は、このまっぷの中に、
ご自分の姿も見つかるかもしれません♪
d0129713_4505937.jpg
d0129713_451816.jpg
d0129713_4511854.jpg

[PR]

by ti-ao | 2012-09-13 04:54 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 30日

「がんばってね、みんな」~つながれ こころの あかり~

町家をキャンドルで照らすマチヤ・テラス。

町家の前で、
みんなで手をつないで、
とか、
キャンドルをひとつづつ手に持って、
とか、
やってみようかと、ふと先週思いました。
そのイメージをスケッチ。

でも、せっかく集まったマチヤ・カフェで、
みんなに、この話をしませんでした。

今、大変な思いで日々過ごしていらっしゃる人たちに、
なんか申し訳ないと思ったからです。

私には、やはり、本当の痛みはわかっていない。
痛感しました。


そこで、せめてもの、
はがきをつくってみました。
今、東に送るとかえってご迷惑なので控えますが、
やはり自己満足ですが、
せめてもの気持ちです。

d0129713_17534261.jpg

d0129713_17552672.jpg

~tsunagare cocoro no Akari~
machiya terasu 2011
[PR]

by ti-ao | 2011-03-30 17:56 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 27日

「マチヤ・テラス通信 2010 夏号」~まっぷ冊子B面~


d0129713_2574186.jpg
d0129713_2575922.jpg
d0129713_2581659.jpg
<B面の主な内容>
 ~たかつき御城下燈廻ぐみ~

 1.たかつきのまちなみご案内
 「まちなみまっぷ」(市内全域版)
  高槻のおもしろいところを右近くんたちがご紹介。
  芥川を龍に見立てて描きました。

 2.「マチヤ・テラス」(キャンドル点灯)ご紹介
  2006年12月から毎年、キャンドルで町家を照らしています。
  まちの歴史、人、心をつなぐちいさなあかり。
  照らすことで、いつもの通り道に(このまちに)
  「町家があってんなぁ」「ええなぁ」と
  気付いていただけるようです。
  ちっぽけなあかりでも、確かに何かが伝わるふしぎ。

 3.「未来城下町たかつき」のおはなし

 「未来のたかつき城」
  まちのどこからでも見える城。
  昔の復元ではなく、未来のお城のご提案。
  今は新しい城も100年先には歴史の城になります。
 
 「右近くんと伊勢ひめ」~ぱられる・たかつき~
  マチヤ・テラスの広報キャラ、
  右近くんファミリーのご紹介です。

とまぁ、ざっとこんな感じです。

まっぷ冊子は「マチヤ・トコトコ」で、気長にお配りしてまわります。
少しゆっくりですが・・・
(他の配布方法などについては、またお知らせします)


今月の「マチヤ・カフェ」「マチヤ・トコトコ」
ご参加のみなさん、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

 町家照五郎
[PR]

by ti-ao | 2010-09-27 20:42 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 27日

「マチヤ・テラス通信 2010 夏号」~まっぷ冊子A面~

d0129713_2521014.jpg
d0129713_2523750.jpg
d0129713_2525623.jpg

この夏に発行したまっぷ冊子のご紹介です。
(実際には9月に印刷が上がってきました)


<A面の主な内容>
 ~未来城下町たかつきへ~

 1.マチヤ・テラスの活動のご案内
 「高槻・まちの中心まっぷ」
  町家・まちなみ調査エリアがまちのどのあたりなのか、
  城や街道との位置関係はどうなっているのか、
  わかりやすくまっぷにしました。

 2.町家・まちなみ調査(1期)~城下町の面影のまち編~
 「マチヤ・テラスまっぷ」
 「マチヤ・グラフ」
  城下町北辺の調査(2008年11月~2009年3月実施)
  その結果のご紹介です。(→詳細
  (以前、地元回覧や「まちやのつどい」で発表したものに手を加えました)
  まちのみなさんに「自分たちのまちの話だ」と
  関心を持っていただくために、
  あえて町家以外の建物も調査して描き込みました。
  (のべ百軒程度の正面立面)

  実際にまちを歩いて出会ったみなさん。
  その生きたまちの情報を盛り込んでいます。 

「まちのことはまちの地縁の力で」
 この思いは、こういう出会いを通じて芽生えたものです。
 みんなでよい方向へ歩いていけたらいいなと思っています。

「まちのたからもの」
 古い町家とそれを守る人々、その生活も含めて。
 それをいかに守り、つくり、育てていくのか。
 また、新しい家を作る場合でも、作り変える場合でも、
 城下町の歴史を意識した作り方ができるはずです。
 こういったことを、一人で抱えるのではなく、
 まちやびとがつながりを持ちながら解決していく。
 そのお手伝いができれば。

「未来の子供たちに何を伝えるのか」
 これからも、これを胸に活動していきます。

「マチヤ・トコトコ」
 まずは、このまっぷを、何より地元のみなさんに見ていただきたいです。
 だから早速、描かれた家一軒一軒を訪ね、お配りしています。
 まちの人と直接出会う。
 地元でしっかり根付く。
 地元の熱を高める。
 まっぷ冊子はそのきっかけです。
 直接会って話せば反応もわかるし、
 また関心のある人とも出会えます。

 百軒の内、よい反応が消費税程度の割合でしか得られなかったとしても、
 その数人との出会いが貴重だと思う。
 なかなかまちの人に直接会うのはむずかしいですが、
 このまっぷ冊子があれば、声をかけやすい。

 地元の熱が外に伝わるなら、あるいは、ひろく伝わるなら、
 それもよいと思います。
 (そういう方策を考えてもいます)
 でも、まずは内部から。

 ふつう「まっぷを持ってまち歩き」と言うなら、
 人をたくさん集めたりして、イベント化する。
 でも、私たちはそうではなく、
 自分たちがまちを歩き、配ってまわる。
 地に足をつけて、地道に歩きつづけます。
 
 こういうことも、マチヤ・テラスの大事な特徴かもしれません。


日頃の活動があって、この冊子ができました。
いつもご協力くださるみなさん、気にかけてくださるみなさん、
ほんとうにありがとうございます。

 平成弐拾弐年九月吉日  マチヤ・テラス 町家照五郎(ti-ao)
[PR]

by ti-ao | 2010-09-27 19:45 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 20日

校正とアイスと昼寝

d0129713_1948818.jpg

まっぷ冊子、校正。
設計屋はうるさい(苦笑+すんません)
もはや出版の方では対応できず、
印刷の方と直接話す。

試し刷りを見て、様子がわかったので、
原稿画像のデータ形式を一部差し替え。

それとフォント(字体)置換。
印刷屋さんのフォントはいろいろあって、
選ぶのがおもしろい。


で、暑さでアイスもすっかり溶ける。
d0129713_1948285.jpg


そして、

明日の「マチヤ・ヒルネ」、
マイ枕持って集合!
(オーナーさん談)(笑)
[PR]

by ti-ao | 2010-08-20 19:49 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 18日

「マチヤ・テラス通信 2010 夏号」~まっぷ冊子予告です★~

d0129713_1132332.jpg
d0129713_1134233.jpg

「町家・まちなみ調査」
「マチヤ・テラス(町家キャンドル)」
「マチヤ・カフェ」
「右近くんファミリー」
 など
 など

マチヤ・テラスの活動をご紹介する冊子、
近日、発行します♪←予定ね

今まで何度となくご紹介してきた
「町家・まちなみまっぷ」を中心に
新しいまっぷや資料もあります。

今、制作の仕上中です。
秋には出したいな。
ほんで、
「まっぷ持ってまちあるき」やろうね。
 ↑もうずっと前から言ってる☆

あと少し、がんばります☆

*タイトルが示すとおり、原稿自体は初夏にできてました。
 私の原稿はCADとか文書データです。
 (毎度の事ですが、ほぼ出来上がったカタチでデータ渡しします)
 それを一度画像データに変換して、
 印刷所で版をおこしてもらって印刷にかけてみて、
 出来具合、調子を見たり、とかしています。
 意外だったのは、CADデータを画像変換したものは、
 案外そのままキレイに印刷にかかるということ★
 いろいろ勉強になります。
 暑い中、出版社や印刷所のみなさんにも、がんばってもらってます。
 あと少しよろしくお願いします。
[PR]

by ti-ao | 2010-08-18 01:16 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 26日

風景カフェ/1号店

よろしければ、お立ち寄りください。

http://blogs.yahoo.co.jp/ecohikari
d0129713_20424332.jpg

[PR]

by ti-ao | 2007-09-26 20:43 | マチヤ・テラス通信(印刷物) | Trackback(1) | Comments(7)