マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 29日

ニコニコ月

「マチヤ・テラス」の一週間ほど前、
作ったばかりのチラシを持って新聞社へ。

結果、照らす当日の朝刊地方版に取り上げてくださいました。
とても丁寧で、そしてナンと言っても展開がはやい。

取材も、記者さんにいっしょに町家を訪れていただき、
オーナーさんをまじえていろいろな話ができました。
終始、興味を持って真摯に話を聞いてくださる。
その記者さんの姿勢が記事に表れている。
(なるほど、町家(まち)の顔とおんなじか。)
(住む人の顔、姿勢、生活=町家の顔)

このまちの町家を取り巻く状況を、興味を持って見つめていってくださる、
そんなメディア関係者を探していました。

記者さんや新聞社のみなさま、
そして、町家センセイご夫妻には本当に感謝しています。
ありがとうございました。


静かな住環境に配慮して、「地道に歩き照らす」「イベント化しない」
という方針に変わりはありません。
が、活動も3年目。
☆☆☆
「たからもの」を知って、共感していただける場としての「マチヤ・テラス」・・・
マチやマチヤへの思いがあかりとなって灯り、
あかりが思いを持つ人たちをマチヤに呼ぶ。
つながるあかり。つながる思い。
そんな「マチヤ・テラス」になれればいいなと思います。

d0129713_1849841.jpg


あの夜、新聞社のビルを出たら、月がきれかった。
ぽっかり、笑っていました。
[PR]

by ti-ao | 2008-12-29 18:53 | マチヤ☆テラス(活動日記) | Comments(0)
2008年 12月 26日

マチヤ・グラフ~まちなみ調査08 中間報告~

このまちに「町家」ってあったっけ?
どこにどのくらい?どんなんやったっけ?

これを把握した資料が、このまちには、これまでなかった。(おそらく)
ということで、マチヤ・テラスでやってみることにしました。

行政に間に入っていただき、
地元自治会に回覧で調査立入りのお願いをして、
11月から始めました。

城下町の風情の比較的残る通りを歩いて、
路上から目視調査します。
予定範囲をすべて終えるには少し時間がかかる。
そこで、12月初旬までに調査を終えた範囲について中間報告することにしました。
(12/12~13:地元自治会+行政に報告済み)


歩いて調べた結果は、
・調査票(町家風であるとかいう特徴を調べたカルテみたいなもの)
・写真(通りに面する部分)
・地図
の三点セットで記録します。

さらに、
1.地図(1:2,500白図)の上に、
CADで建物の姿を記号化して描き込み、
まちの今の姿を描き出します。
d0129713_15571332.jpg

(↑マチヤ・テラスまっぷ M-1)
☆もちろん、「マチヤ・テラス」で照らすお家もこの中にあります。

2.この建物を種類別(町家とか、それ以外とか)に並べ替えてグラフにします。
CADなので、寸法を生かしたままコピーできます。
d0129713_15573135.jpg

(↑マチヤ・グラフ G-1)

・建物の姿は、結構リアルに表現。
地元のみなさんに、「あぁ、これは自分のまちの話なんやな」と、
実感してもらいやすいと思う。
・まちの姿、状況を、わかりやすく、おもしろく表現。
ぱっと見て、イメージでわかるようにしたい。

結果、調査した通りの総延長(両側)390m。
その約1/3の115mは、町家や和風といった歴史の風情の残る顔だ、
ということがわかりました。
(だからどうだということは、ここでは論じない。
あくまでも現況把握が目的。)
数年もすれば、残り少ないこのまちのたからものは、
さらに消えてなくなるだろう。
それを黙って見ているのか。
今、この時に、ちっぽけでもなんでも、
できることはやっておきたい。
みんなでまちの顔を見つめなおすきっかけになれば・・・
そういう気持ちです。

今日まで、時代を越えて守り継がれてきたもの。
未来のこどもたちに残したい。
そんな、このまちのたからもの。


調査は、年を越します(笑)

行政と地元自治会のみなさん、
ご協力ありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願いします。


町家照五郎(@^J^@)

♪「生まれ来る子供たちのために」 Off Course
[PR]

by ti-ao | 2008-12-26 15:59 | 町家・まちなみ調査(1期)結果 | Comments(2)
2008年 12月 23日

マチヤ・テラス 2008 冬至~むすび~

マチヤを照らしたら、おわり、
ではなくて(@o@)


翌日は明るい時間にマチヤを訪れます。
前夜の後片付けがちゃんとできてたかを、
さりげに見るのが慣例になってる。

そして、お世話になったみなさんにお目にかかります。
今年もほんとうにいろんな方たちにお世話になったんやなぁ。
そう実感しながら、ちょっとしたマチ歩き。

今日、ひと通りのあいさつができて、
ようやく今年のマチヤ・テラスもおわりです。

d0129713_1185058.jpg


ほんのちいさなあかり。
このあかりに、マチヤへの思いが引き寄せられて、
心と心が出会うふしぎ。

(一礼)
[PR]

by ti-ao | 2008-12-23 01:34 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Comments(0)
2008年 12月 20日

マチヤ・テラス 2008 冬至~ありがとうございます☆~

「マチヤ・テラス 2008冬至~たからものさがし~」

昨日、12月19日の夜、雨も雪も天使も降らず、無事にできました。
手作りの廃油キャンドルもちゃんと灯りました。
キャンドルの巻紙は、みんなが絵を描いたりして持ち寄りました。
光の透過性にばらつきがあるため、今までよりも、あかりが弱く見える気がしました。
次、があるなら、さらに工夫してみたいです。
d0129713_131441.jpg


事前に地元自治会に回覧していただいたこと、
当日の朝刊でご紹介いただいたこと、
そのおかげで、たからさがしにおいでくださった方のお姿も。

冬の空の下、さがしに来てくださり、ほんとうにありがとうございました。
ほんとうは、お一人お一人と、もっとゆっくりお話したかったです。
私がお伺いできた限りでは、みなさん、地元たかつきの方で、
この町家の存在も、以前からご存知でした。
町家を照らすと知って、わざわざ駆けつけてくださる方たちがいる、ということ。
なにかとてもうれしくなりました。
そして、しっかりしなければと思いました。

みなさま、よいたからものが見つかったでしょうか。
かぜなどに気をつけてくださいね。
d0129713_1315436.jpg


回覧してくださった地元自治会の会長さんと住民のみなさん、
後ろで支えてくださった行政のみなさん、
興味を持って、私の話を聞いてくださり、すばらしい記事にしてくださった、
朝日新聞の白いセーターの記者さん、
そして、町家のみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

住環境やお家の方への影響を考えて、決して派手なイベントにはしませんが、
これからも、地道に、まちのたからものをさがして、照らしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

まだ余熱の冷めぬ頭で、とりあえず御礼まで
(↑いや、別に酒を飲んだわけではありません(笑))


マチヤ・テラス 
 町家照五郎(ti-ao)
[PR]

by ti-ao | 2008-12-20 13:08 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Comments(2)
2008年 12月 15日

マチヤ・テラス 2008冬至~まちのたからものさがし~

☆12月19日(金)夜6時30分~7時☆

この冬も、城北町1丁目らへんの町家を、
キャンドルで照らします。
今回はキャンドルも手作りです♪
(雨の時は26日に変更。それでも雨なら中止します。)
(時間と場所は変更することがあります。)
d0129713_23849.jpg


キャンドルで照らされる町家。
まちのたからもの。

よかったら、あなたも、
さがしてみてくださいね。

(そして、マチヤ・テラスは3周年です☆)


マチヤ・テラスまっぷ+マチヤ・グラフも半分できました。
これはこれまで2年間のマチ歩きの成果でもあります。
近いうちに載せますので、見てくださいね。

町家照五郎(ti-ao)
[PR]

by ti-ao | 2008-12-15 02:03 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Comments(3)
2008年 12月 01日

あかりつくり

先週の日曜日、午後。
マチヤ・テラスのみんなでキャンドルを作りました。

作るのは三年ぶり。
今の仲間とかつての仲間と。
つながる。にぎわう。

人の縁は、決してムダにはならないようです。
d0129713_1217690.jpg


廃油から、キャンドルを自分たちで作る。
冬の「マチヤ・テラス」、
このあかりが町家を照らす。
d0129713_12174079.jpg


廃油や道具、材料は、みんなで少しづつ持ち寄りました。
ついでにお菓子も♪
しめくくりはお茶会。

たのしい日曜日になりました。
ありがとうございました。

d0129713_12181667.jpg

追記
子供がたのしそうにしているのを見ると、
ムショウにうれしい。
心があかるくなります。

今日まで守られてきたものを、
明日につないでいく。
マチヤ・テラスという形でなくてもいい。
世代をこえて、そういうココロはつながっていってほしいです。
[PR]

by ti-ao | 2008-12-01 12:19 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Comments(2)