マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 18日

真~東北・岩手に寄り添う4~musica tea

d0129713_18133481.jpg
d0129713_18134729.jpg
d0129713_1813576.jpg
d0129713_18143746.jpg
昨日、暑い中、現地調査。
帰り、ムジカさん。
麦わらで行ったら夏休み中と思われた(笑)

「三陸 海の盆」当日(8月11日)、
 こちら「tea house musica」
 大阪市北区堂島浜1-4-4 でも、
 東北・岩手に寄り添うように、
 キャンドルを灯していた、
 とのお話。
 (そういえば、お誘いした気がする・・・)


宣伝もアナウンスもいらない。
ほんまに寄り添うっていうのは、
こういうことかと思った。

寄り添うにしては、少々やかましい、
どこかの誰かとは大違い。
(すんません)

当日と同じように灯してくださった。
窓際のカウンターの奥で、さりげなく。
小さなあかりが、
暮れていく大阪の空気に揺れている。
青を感じた。

そう言えば、春に岩手に行った時、遠野の体育館で、
このお店の紅茶をみんなでいただいた。
(お店の有志のみなさんからの差し入れ)

いつもさりげないお気遣い。
本当に人を気遣うということ、そのお気持ちが、
茶縁を通して伝わってくる。

ありがとうございます。


春にお世話になった釜石市の建築士会の人。
久しぶりに連絡あり。
まだまだ大変な状況は続く。
長丁場、どうぞお気をつけて。


(自分に何ができるだろうか)
[PR]

by ti-ao | 2011-08-18 18:16 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 15日

この夏のマチヤ・テラス~東北・岩手に寄り添う3~追記

d0129713_20493838.jpg
d0129713_20495268.jpg
d0129713_20501082.jpg
d0129713_20503025.jpg
東北の各地は、つながりが強いように感じます。
お互いにつながりあい、補完しあうような感じ。
昔から災害や気候の厳しさがあったから、
なのかもしれませんね。

今回のことにもその感じがよく出ていたように思います。

震災の後、まだまだ大変な状況は続いています。
現実を忘れることなく、自分たちに何ができるか、
問い続けます。

ちなみに岩手のお国言葉が好きです。
春に行って以来、なつかしさを覚えます。
日本人の心のふるさとみたいな、
何かがあるのかもしれませんね。

遠野なんて、あの「遠野物語」の遠野ですしね。


さて、町家のキャンドルの写真、
あと少し載せてみます。
ご覧ください。


(「三陸 海の盆」東北のみなさんに思いをはせながら)
 2011年8月11日(木)午後6時40分~8時45分
 大阪府高槻市城北町1丁目
 横山家住宅(高槻300歳町家)の前にて
[PR]

by ti-ao | 2011-08-15 20:51 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 13日

この夏のキャンドル~東北・岩手に寄り添う2~JKカフェ

d0129713_2115112.jpg
d0129713_212385.jpg

8月11日。三陸 海の盆
今宵は各地でキャンドル。
ちょうどそのころ。
町家のすぐ近く。

JKカフェ」。
 ここでもキャンドルが灯されていた。
 カウンターに光をならべて、
 ジャズの演奏を聴きながら、
 みなさん、静かに過ごしている。
 音楽が流れているけど、
 妙に静ひつ。ふしぎ。

4月にいっしょに岩手に行ったJKさん。
ボランティアで遠野、大槌、釜石をまわり、
一週間共に過ごした。
帰りには二人とも無口になってしまったりもした。

その後、彼は単身6月にも岩手に行き、
ボランティアをやっている。
現地のみんなにお好み焼きを作ったり、
精力的、かつ、ユニーク。

そんな彼が、今回いっしょにキャンドルを灯してくれた。

お客さんとミュージシャンのみなさん、
スタッフのみなさん、マスター、
そして、JKさん、
ありがとうございました。


 2011年8月11日(木)午後7時ごろ~9時ごろ
 大阪府高槻市城北町1丁目
 JKカフェにて
 (写真、2階からも撮ればよかった~)
[PR]

by ti-ao | 2011-08-13 21:04 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 13日

2011年、この夏のマチヤ・テラス~東北・岩手に寄り添う~

d0129713_20551942.jpg
d0129713_20553115.jpg
d0129713_20554734.jpg
2011年8月11日。
東北の地震から5ヶ月。

高槻の300歳町家へ。
枝垂桜の落ち葉を集める。
この花の頃、岩手へ行って4ヶ月。

さっきから急に、
空模様があやしくなってきた。
予定より早めにキャンドルに火を灯す。

今宵、はじめのお客さんは猫。
続いて激しい夕立。

さすがに町家の通り庇は深い。
塀の前の数個が消えただけで、
キャンドルの光は静かにゆれている。

通りかかった学生たち。
「今日はなにかあるんですか?」
「東北で『三陸 海の盆』という行事をやっています。
 それに合わせて照らしています」

春に岩手に行った時に、
無理なく自然に機会が訪れたら、
いっしょに照らしましょうと話していて、
今日、ようやく約束が果たせた。

鎮魂とかがんばれとか、
声高に言うこともない。
ただ、静かに寄り添うあかり。

【岩手・大槌町のスタッフに電話】
 「今、伝統芸能披露の真っ最中。
  このあと灯ろう流しです」

では、こちらも今しばらく、
あかりと共にここにいよう。

静かに。

見え隠れする月の下。
この星の多くの光のひとつとして。


 2011年8月11日(木)午後6時40分~8時45分
 大阪府高槻市城北町1丁目
 横山家住宅(高槻300歳町家)の前にて

 町家先生ご夫妻、みなさま、
 メンバーのみんな、
 ありがとうございました。

 そして、東北のみなさん、おつかれさまでした。
d0129713_2056947.jpg

[PR]

by ti-ao | 2011-08-13 20:56 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 10日

この夏のマチヤ・テラス~東北・岩手に寄り添い照らす~

d0129713_20395956.jpg
明日、8月11日(木)に三陸海の盆という行事があり、
それにあわせて岩手県遠野市・遠野まごころネットをはじめ、各地でキャンドルが灯されます。

4月にJKさんといっしょに遠野の体育館に泊まって
釜石市・大槌町でボランティアした時から、
「そのうちいっしょに照らしましょう」と話していました。
押し付けになってはいけない。
あくまでも現地が無理なく照らせる時に。
自然にそういう流れになった時に。

その約束を果たす時が来ました。

あちらは法要もあるし、さすがに大掛かりなようです。
こちらはささやかにと思っています。


やはり自己満足に過ぎないのでしょう。
しかし、どうしても今は岩手に応援に行けないので、
せめて、その日東北を中心にこの星のあちらこちらで灯される、
たくさんの明りのひとつになって、気持ちだけでも寄り添いたい。
ささやかな思い。

鎮魂とかがんばれとか、声高に掲げるのもやめて、
遠くて行けないけど、離れてるけど、
寄り添うようにいっしょに照らしたい。


平日の宵ですが、お時間よろしければ、のぞいてみてください。
また、今後、自分もやってみようというお方はご一報ください。
キャンドル点灯の方法をお知らせします。
いっしょに照らしましょう。

日時:8月11日(木) 午後7時ごろ~8時30分ごろ(おおまかです)
場所:横山家住宅(横山医院町家)前
    高槻市城北町1丁目4-33
内容:高槻300歳町家の前でキャンドル点灯~東北・岩手に寄り添うように照らす~
担当:岩崎(電話072-647-6620)
d0129713_20403256.jpg

*雨天荒天の場合は中止。
  (点灯時刻に雨風がなければ点灯する予定)
  こちらは大丈夫だけど、岩手が雨という場合もありますが、
  この場合はこちらは点灯予定です。
  別の日にやるかどうかは後日、岩手のみなさんと連絡しながら決めます。
*駐車場、駐輪場はありません。
  ご近所の迷惑にならないようご配慮お願いします。
[PR]

by ti-ao | 2011-08-10 20:45 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 10日

東北~岩手~への気持ち

d0129713_1294133.jpg
d0129713_1295461.jpg

先月だったか、
岩手で震災ボランティアのみなさんを支援している
「遠野まごころネット」が、震災の被害に遭った地域に
(私はなぜか被災地という言葉が好きではない。ふしぎ)
花の種やスコップを贈ろう、という活動をなさっていて、
そのポスター(チラシ)をつくりませんか?
という呼びかけがありました。

4月に行って以来、どうにも地元を離れられず、
現地に行けないでいたので、
せめてそういうことででもお役に立てるならと、
そのお手伝いをさせていただくことにしました。

手描き風にしたらどうだろうとか、
他の人の意見にもあったひまわりも入れてみようとか、
イメージして、大体のレイアウトをスケッチして色も決めました。
あくまでも、案のひとつとして。

その直後、念のために確認したら、
実は「まごころネット」スタート以来、
ずっとこういうポスターをつくっている人がいて、
今回もすでにあるのだと聞かされ、
そういうことならと私の案は取り下げました。
それでまったくかまわないと思っています。
気分をわるくすることもない。
地元の人がやれるなら、それを支えるのがいい。
親切の押し売りとか、自己満足は避けたい。

先日、少し早い夏休みに、ふと、
その時のスケッチを目にしました。
春に岩手に行った時の思いが入っていたんだなぁ。
せめてイメージしていた色をラフに塗ってみよう。
せっかく考えていたから、考えていたところまで、
ある程度の形にしておかないと気がすまない。
日の目を見ようとお蔵入りになろうと、
それは関係ない。
このあたりは職業的な気質かも・・・(苦笑)

あれから時も流れたし、もういいでしょう。
さりげにちょっと載せてみます。
[PR]

by ti-ao | 2011-08-10 01:30 | 地震のこと | Trackback | Comments(0)