マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 30日

信号待ちの何気ない空

d0129713_039539.jpg

とか、
かえって「はっ」とする。

先月おわったしごと。
施主も施工者も設計者(私)も、みんな、
「よかった、いい仕事やった」
言うてます。
使ってくれるみなさんにも好評らしいし。
ほんまに設計者としては冥利に尽きる話。
三方、いや、四方よし。
こういう幸いなる事例は、少ないかもしれんけど、
できるだけ増やしていきたいです。
[PR]

by ti-ao | 2014-01-30 00:43 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日

風景~1F/R-39より~

d0129713_23443212.jpg

何年か前、マチヤ・テラスでキャンドル点灯して帰ったら、
テレビでこの曲を演奏していて、
それが心に残った。

今日は久しぶりに聴いてきました。

このオーケストラは、はじめの音合わせからして、
すでに美しい。

彼女をはじめて聴いた曲。

彼女はいつも「渾身」。
音は、高いも低いも、つよいもほそいも、
すべてが巧みにしっかりと伝わってくる。

よい音楽をありがとう。



yuri temirkanov san
+
shoji sayaka san
+
st.petersburg philharmonic orchestra no minasann

peter tchaikovsky
concert for violin and orchestra in D majar,op.35

the symphony holl,osaka,japan
2014.1.25.
d0129713_23463196.jpg

余談
スケッチを写真に撮って、ブログにアップしようと思い、
デジカメで撮ろうとしたら、「目つぶり検知」!
[PR]

by ti-ao | 2014-01-25 23:47 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日

よどどの日記~太融寺にて~

d0129713_0324095.jpg
d0129713_0325446.jpg
d0129713_033280.jpg

UFOかと思えば、飛行機雲か、なぁんだ。
(思考の順序が逆)

太融寺に参る。
白い椿がきれい。

淀のお方様に「今年こそ打倒家康を」と祈ったかどうかは秘密です。


(憑かれてない~決して憑かれてないぞよ~わらわはまともじゃ~)
[PR]

by ti-ao | 2014-01-25 00:33 | 今度はそっちですか紀行(大阪) | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日

大阪見上げた日記~大阪天満宮にて~

d0129713_0255092.jpg
d0129713_026079.jpg
d0129713_026121.jpg
d0129713_026199.jpg

移動中、ふと立ち寄る天神さん。

なんかすごい人。
(野球選手の必勝祈願?)
はしっこで、さり気に二礼二拍一礼。

それにしても、こんなにも、上が気になる場所も珍しいな。



 天神さんと言えば、うぐいす。
 今日は鳩でした(笑)
[PR]

by ti-ao | 2014-01-25 00:27 | 今度はそっちですか紀行(大阪) | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 22日

帰る夕空

d0129713_2242368.jpg

芥川の堤防。



・・・

へっきゅしょい!(う”やぁんでぃ)

(あしたもがんばろ)
[PR]

by ti-ao | 2014-01-22 22:42 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 22日

第5回「たかつきスクールJAZZコンテスト」~舞台袖から~

d0129713_1443319.jpg
d0129713_144423.jpg
d0129713_1445698.jpg
d0129713_145414.jpg
d0129713_1451639.jpg

2014年1月19日(日) 高槻現代劇場中ホール

あまり写真は撮りませんでしたが、
個人的に印象に残ったことなど、ぽつりぽつりと。

高槻市立柳川中学校
Yanagawa The Sunny Side Jazz Orchestraが今日のために復活。
「fly me to the Moon」は、とてもすきな曲だけど、
柳中の子たちの演奏が私にとってはいちばんでした。
地元高槻から唯一の出場。
ありがとうございました。
もしかしたら、親御さんに私の同級生がいるかもしれませんね。

京都から駆けつけてくれたバスは雪をいっしょに運んで来ていた。
寒い時、もしかしたら受験とかもあるかもしれないのに、
遠くから高槻まで来て演奏してくれたみなさん、応援に来てくれたみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

ほんまに聴いててすがすがしい中高生のみなさんの演奏♪
金とか銀とか、色分けは本来無用の、
なにか、きらきら光ってる感じ。
勉強以外でも、こうして熱心に取り組めることが若いうちにあるって、
すばらしいことちゃうかなって思いました。
[PR]

by ti-ao | 2014-01-22 01:45 | 高槻ジャズストリートや♪ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 16日

今夜は1月17日の明け方につながる夜。
あほなことゆうてる場合とちゃうかった。




もう仕事はやめて、しづかにしていよう。
[PR]

by ti-ao | 2014-01-16 22:41 | 地震のこと | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 13日

月とセミドロップ

d0129713_12044100.jpg
d0129713_1205197.jpg

昨日は、仕事をさぼって(ぉい)、高槻の山の手へ。
20数年乗っているボロい自転車で。
途中で押して歩くのはいやで、
何回か休んだけど、ちゃんとペダルこいで、
上まで登りました。
息が切れて休む時、地図を見てるふり、って、
いったいなんなん?この見栄っぱり(笑)
もう二度とやりたくない(笑Ⅱ)

帰りはペダルを殆どこがずにいつものまちへ。
町家の「リザルブ」でコーヒーいただいて休んでいたら、
知り合いがひょいと顔を出す。
彼女は、すぐ近くでご自宅の手作り改修中で、
コーヒーの差し入れ補給に来たようだ。
気になるので、付いて行くことにした。

このごろ、若い人たちは、古い家を、
自分たちでたのしんで改修したりして、
空間や住まいを手作りする。
昨日は、内壁に漆喰塗りをやって、乾燥する前に、
おはじきや貝殻や昼食の卵の殻やらを貼り込んでいた。
若いやわらかな感性。
みなさんも、ほんとうにたのしそう。
個人のお家なので、写真は控えましたが、
すごくいい感じです。

帰りに若い人が、言う。
「今日一日、ほんとうにたのしくて、ずっと笑ってた」
笑ってるうちにモノができるって、すばらしい。
私たち、建築士はひどく余計なものにとらわれすぎている。
例えば、耐震性能。例えば、法規。例えば、コスト。例えば、耐用年数。
まず、そういうことが頭を駆け巡る。
だいすきなデザインは後回しにする。
このように気ままにやるデザイン、ものづくりも、
時として、見習うべきやな。

ふと見上げると、月。
[PR]

by ti-ao | 2014-01-13 12:01 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 08日

「右近くん、かく語りき」~いせひめ にっき 2014.1.8.~高山右近公のカブトより

d0129713_23255529.jpg
d0129713_2326563.jpg

年も明けました。
みなさん、いかがおすごしでしょうか。
今年もよろしくお願いします。

正月は高槻町家のことは何もせず(笑)
少しゆっくりしました。

そして、
久しぶりの右近くん、どうぞご覧ください。

昨秋、高槻市立しろあと歴史館で、
高山右近公のものらしいカブトを見ました。
和洋折衷なのでしょうか。
シンプルで美しい形態とライン。
前立、ここに花でも挿していたのでは、
というおもしろい形状。
わくわく、想像力を刺激してくれました。

今回は、その印象をヒントに描き初めです。

 右近くんと伊勢ひめは、マチヤ・テラスの応援キャラです。
  右近くん:ぱられる・たかつきに住む。戦がきらい。お茶とキャンドルがすき。
  伊勢ひめ:右近くんのメル友。ケータイ歌人。愛用dococaは時空を超えて通信。
[PR]

by ti-ao | 2014-01-08 23:28 | 右近くん | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 01日

あけまして おめでとうございます ● 2014 元旦

d0129713_025469.jpg

昨年もたいへんお世話になり、ほんとうにありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ひひ~ん♪
ぱっか ぱっか ぱっか♪
[PR]

by ti-ao | 2014-01-01 00:02 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)