マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 28日

神々しいもの

d0129713_23404383.jpg
d0129713_23405558.jpg

祈る高山右近さんの横顔
高槻ジャズストリートの仲間たちの後ろ姿

今このとき、これ以上のものがあろうか。
[PR]

by ti-ao | 2014-04-28 23:41 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 27日

春を待つ日の町家~高槻300歳町家にて~

d0129713_2371546.jpg
d0129713_2372732.jpg

3月の切り絵展示。
その日の写真がいくつか出てきました。
みんなで古い雅なお雛さまを見たり、
ゆったりと時が流れます。

春に呼ばれた風の匂い。
ちょっとほっとしますね。
d0129713_2375551.jpg


2014年3月29日(土)マチヤ切り絵カフェにて
[PR]

by ti-ao | 2014-04-27 23:09 | 町家情報窓口(マチヤ・カフェ) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 27日

そば打ちの日の町家~高槻300歳町家にて~

d0129713_2259242.jpg
d0129713_22592631.jpg

300歳町家でのそば打ち。
みんなでにぎやかに。

そばを打っている部屋は、
元々、分娩室のような使われ方をしていたとか。
明治時代には、今のように内科とか産婦人科とか、
科目が明確に分化されていなかったようです。
かつては、人の子が生まれてきたこの部屋で、
この日は、そばが生まれてきます(笑)

(途中で失礼したので、そばの写真がなくて失礼)

座敷には、先月の切り絵の一部がまだ飾られていました。
そして、ふと、昔の茶室をのぞくと、
かつてここを訪れた作家さんの木版画が飾られていました。
ふと、なつかしい気持ちになりました。
秋にはまた日本に来てくださることでしょう。
d0129713_2259454.jpg


2014年4月19日(土)マチヤそば打ちにて


☆今知りました!
 池田実穂さん、第3回シャルジャ国際絵本原画コンクール展入選おめでとうございます
[PR]

by ti-ao | 2014-04-27 22:59 | 町家情報窓口(マチヤ・カフェ) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 16日

そうや、土曜日は町家に行こう。~4月のマチヤ・カフェ~

4月のマチヤ・カフェは、そば打ちらしいです。

4月19日 土曜日 午後1時30分ごろから、
いつもの300歳町家です。

看板が出ている間はやっています。
のぞいてみてください。
[PR]

by ti-ao | 2014-04-16 01:57 | 町家情報窓口(マチヤ・カフェ) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 04日

献呈、マチヤ・レポート~前略、大阪府様・高槻市様へ~

d0129713_0101677.jpg
d0129713_0102310.jpg

「たかつきの町家図鑑」、つまり、「マチヤ・レポート」。
2008年からの町家・まちなみ調査の結果をまとめたものです。
これはとても公益性が高いと思われるので、
地元行政へご提供する旨、以前からお話していましたが、
出版による一般への公開に先立って、
先日、大阪府さんと高槻市さんへお届けして来ました。
(役所に「さん」付けするのは関西人の特徴なのか?)
実は、高槻市へのご提供は後日出直すことになりましたが、
大阪府からはちゃんと公印付の受領書もいただきました。
(2014年3月31日)

内容については、地元町家のみなさんとの信頼関係によって成り立っている部分もあり、
このレポートの取り扱いには十分にご配慮いただく必要がありますが、
今後、似たような活動を目指す人たちや町家に関心のある人たちの、
ご参考になり得る面もあるでしょうし、
また、地元(郷土)の資料としても意味があると思います。

大阪府、高槻市のみなさま、
これまでのご助力、ほんとうにありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。


以下に、ご提供時に添えた文面の一部を転記しておきます。

・・・・・・・・・・役所へのご提供について、ごあいさつ文より抜粋・・・・・・・・・・

 高槻には町家や古民家は大して残っていないというお話も耳にしますが、
この調査結果にも示されているように、かなり重要な町家や古民家が多数残っており、
失われゆく城下町や宿場町の記憶を私たちに伝えてくれていることは厳然たる事実です。

 実は、このレポートはまだ過渡的なものではありますが、現在の高槻町家の状況を記録する上で、
多少なりともまちの資料として有為なもの足り得る段階に達したと判断し、町家が姿を消し続けている状況も鑑みて、
現段階にて地元行政のみなさまにご提供させていただきたいと考え、お届け致しました。
 誠に押しつけがましいことでおそれいりますが、今後の高槻町家の保存、活用に向けた動きの中で、
多少なりともお役に立てたなら幸いです。

 現在、高槻町家にお住いのみなさまは個人単位での家の維持に大変苦心なさっています。
まちの財産とも言える貴重な町家の維持、保全、活用につきまして、行政的なご支援、ご助成など賜りますこと、
ご一考いただけますよう、切にお願い申し上げます。
個人財産たる町家への税金投入の難しさは理解できますが、ご助成の地域を限定すること、
あるいは、対象町家の審査を徹底するなどの工夫によって、決して無理なことではないと思えます。

 町家の保全、活用につきましては、今後もまちのみなさまに寄り添いながら、
そして、行政のみなさまとも力を合わせて取り組んでいきたいと考えています。
どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


マチヤ・テラス
[PR]

by ti-ao | 2014-04-04 00:10 | 高槻の町家図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 03日

マチヤ切り絵カフェの様子

d0129713_23522039.jpg
d0129713_2352327.jpg
d0129713_2352468.jpg
d0129713_23525644.jpg

先週の土曜日はマチヤ・カフェ。
mayaさんの切り絵展示でした。

常に作品の前には人がいて、写真がちゃんと撮れなかったのですが、
雰囲気は、なんとなく、こんな感じでした。
作家さんの手仕事の実演もあり、みんな楽しそうでした。
春の同窓会みたいな再会も多く、うれしかったです。

おなじみのみなさん、久しぶりのみなさん、初めてのみなさん、
そして、お家のみなさん、作家さん、
ありがとうございました。

今回は、お家の人とそのお知り合いが中心になって企画して、
人をお誘いになって、とてもにぎわっていました。
(マチヤ・テラスは殆どお客さんでしたね)
お家の人とお家と、それを取り巻く人たちが主役。
私たちはやはり黒子を目指します。
タレント(町家)のマネージャーみたいなもんです。
ここ三年ほどは活動も追い込み状態でした。
もしかすると、マチヤ・テラスの一期が終わったのかもしれないと、
一人で庭に立った時、ふと思いました。


次のマチヤ・カフェ、またお知らせします。
[PR]

by ti-ao | 2014-04-03 23:53 | 町家情報窓口(マチヤ・カフェ) | Trackback | Comments(0)