マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 28日

高槻町家CM 2014年 夏

今年も高槻町家の28秒動画を作ってみました。
これを作った時は、中庭でセミが鳴いていた。
いろいろあった夏が終わろうとしています。
(祈りたいようなことの多い昨今ですが)

去年は盛り込み過ぎてあわただしかったので、
今年は少し内容をしぼりました。
もっとシンプルになれたかもな。むずかしいです。
曲は、おもちゃの鉄琴。
ご近所を気にして、演奏は一発勝負(笑)

よろしければ、ごらんください。


大阪府高槻市。
城はないけど、城下町。
290歳、江戸中期からの町家をはじめ、たくさんの高槻町家たち。
そこでの人や暮らしも含めて、まちのたからもの。
http://youtu.be/aGlS6r9MPpE
(YouTubeにつながります)


余談 8/29金:
シロホンは、昔、18歳の新聞屋に勤めていたころ、
同じアパート住まいの先輩たちがギターとか弾いてたので、
初月給で買ったものです。
ほんまは湯気とか出てる映像にしたかったけど、「やらせ」はやめました。
いつか湯気が出てる時におじゃましたら、撮りたいのですが、なかなかです。

町家では今、鈴虫の声がしています。近くにいらしたらお立ち寄りください。
(ぼくの家ちゃうけど)
この曲、脳内ではジャズっぽいピアノとウッドベースなんですが、
なんせ、能ないもんで。
(オアトガヨロシイヨウデ)
[PR]

by ti-ao | 2014-08-28 22:07 | 高槻の町家図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 25日

町家星座図の調整~マチヤ・レポート出版の現場から~

d0129713_21265652.jpg

町家星座図。
まちに点在する高槻町家を星座に見立てて描いた図面です。

星座図なので後背は宇宙の色のイメージ。
位置図でもあるので地図の線も入っています。
その中に文字を入れる。

1.文字がちゃんと読み取れるようにすること。
 書物なので、あたりまえ。
2.背後の地図も見えるようにすること。
 地図の濃さ加減が微妙です。
3.凡例、特に町家を示す点(小丸)がちゃんと見えるようにすること。

特に上の3点を満たし、見やすいかどうかに意識を置いて、
その上で、できるだけきれいにしたい、という方針です。

こちらのプリンタで何回も調整と試し刷りを繰り返して、
やっと案ができていたのですが、
印刷所の、今回の印刷方式では、まったく刷り上がりが異なることがわかりました。
そこで、印刷所の環境に合わせてさらに調整。

まず、見えにくい文字の色は見えやすい色に変える。
これだけだと、下地の地図が沈んだままなので、下地の紫を、さらに明るい紫に。
下地の紫を明るくすると、地図の線は浮き出ますが、文字とけんかして読みにくい図になる。
空色の文字や凡例も、より濃い色か、もしくは、白っぽい色にしないと見えにくくなる。
こういったバランスを見ながら調整します。

出版社と印刷所のみなさんにも協力していただいて、
根気強く作業を続けています。

まだまだ夏は終わってないなぁ。

ちなみに、うちの作業場は机がないので、製図板を机にしています(笑)
T定規もちゃんとあります。
建築設計の業界では、私たちが手描きで設計できる最後の世代だと思います。
戦国時代で言えば、鉄砲主流の時代になっても、剣の魂を信じていた、みたいな感じ?
[PR]

by ti-ao | 2014-08-25 21:28 | 高槻の町家図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 21日

付箋だらけの夏のおわり~マチヤ・レポート編集の現場から~

d0129713_18442854.jpg

マチヤ・レポート(高槻町家図鑑)、
編集とかデザインを自分でやっているので、
修正や調整の作業がこちらに戻ってきます。

だけど、多分、手離れしました。きっと。

あと少しだと思います。
(お待たせして、すみません)

いつもチェック用に手づくりで仮製本するのですが、
これって建築設計で模型を作るのに似ている。
本物に近いものを作って、仕上がりをより具体的にイメージする。
こんなところにも本業の習慣が出てきます。
おもしろいものですね。

私のせいで高槻の一点が、妙に、付箋の大消費地になってないか心配。
そんな八月のおわりです。

d0129713_18453485.jpg

打合せの帰り。
夕日に向かって歩くと、いつもの町家。


追記:8月23日
 今回一連の作業を通してわかったことは、
 自分がけっこう本好きだということです。
[PR]

by ti-ao | 2014-08-21 18:54 | 高槻の町家図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 16日

寅さんが高槻を歩いたら~伊勢ひめにっき 140814~

d0129713_21223983.jpg

「たかつきらしさってなに?」
そう考えたときに、たとえば、寅さんが高槻に来てくれたなら、
いったいどこらへんを歩くだろう、などと空想してしまった。

【 シーン1 】
川べり、ゆれる草、ながれる雲。
甍の波、大きなお寺の屋根。
歩いてくるその人。
(よぉ)

【 シーン2 】
ちょっとおなかをこわして、
城下町の町家医院へ。
そこで出会うべっぴんさん。
やはり、ヒトメボレ。
相変わらずですなぁ。
(それをいっちゃあおしめぇよぉ)

街道を去ってゆくその人。
(じゃあな、たっしゃでくらせよ)


初稿チェック後の最終作業中、ふと、らくがき。お付き合い、ありがとうございます。
あともうちょっとで本になると思います。(gammbarou!)
2014年8月14日 木曜日

追記
自分で紙面のデザイン、編集もやっているので、
最終調整作業も自分に戻ってくる。
そりゃそうか(苦笑)
[PR]

by ti-ao | 2014-08-16 21:24 | 右近くん | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 12日

節の間のキャンドル点灯~高槻市・伊勢寺 iseji にて~

d0129713_2373921.jpg

d0129713_238979.jpg

d0129713_2382853.jpg

難波潟 みじかき葦の ふしの間も
逢はでこの世をすぐしてよとや    
伊勢

「三陸海の盆」に合わせてキャンドル点灯。
今年は伊勢寺さん。
平安時代の歌人、伊勢ゆかりのお寺さん。

高槻市奥天神町、南向きの山の斜面。
山門までの石段に並べて灯しました。
暮れかかるとはやい。
あっという間に真っ暗。
市街地からさほど離れてもいないのに、
木々に囲まれて、ひっそり。
点灯しているはずの庭園灯がなぜか消え、
キャンドルの明かりだけが、闇に浮かんでいる。

静か。
ほんとうに。

よい祈りの時間。

明かりを見つめながら、ご住職から大変ありがたいお話をしていただきました。
また、地元で活動なさっている方との出会いもありました。

お盆でものすごくお忙しい中、
ご住職はじめお寺のみなさま、ほんとうにありがとうございました。
ご本堂の改修前、何年か前からお話していた点灯が、
今回、ようやく実現しました。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

d0129713_2384442.jpg

追記
マチヤ・テラスの応援キャラ、伊勢ひめちゃん。
キャンドルの巻紙にしてみました。
お里帰り点灯です。
右近くんもさりげにおじゃましました。

2014年8月11日(月) 19時~20時
[PR]

by ti-ao | 2014-08-12 23:10 | マチヤ・テラス♪(実施歴) | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 07日

「三陸 海の盆」に合わせてキャンドル

暑い日が続いています。お元気でしょうか。
お知らせです。

8月11日(月)「三陸海の盆」(東北沿岸部震災復興のお盆行事)に合わせてキャンドル点灯します。
 夜7時~8時 伊勢寺さんの山門前の石段にて。
 (天候の状況により中止もありえます。ご了承ください)

岩手県大槌町の方とお話していて、久しぶりにごいっしょしようと思いました。
実はつい先ほどご住職にお電話してご了解いただきました。
今、お寺さんはお盆で超ご多忙。ほんとうにありがとうございます。

ちょっと手伝おうか、見てみようか、という方はよろしくお願いします。
東北への祈りに加えて、お盆に帰省できない、お参りできないという方も、
代わりにここで手を合わせてみるのはいかがでしょうか。
だたし、山門内には入れないと思われます。
なにぶん、急な企画だったのでご了承ください。

では、まだ当分暑いし、台風も来るし、ですが、
どうぞお元気でお過ごしください。
またどこかでお目にかかりましょう。


追記:
理屈はどうでもええ感じ。
単に私自身が祈りたいだけかもしれません。
[PR]

by ti-ao | 2014-08-07 20:51 | マチヤ☆テラス(活動日記) | Trackback | Comments(0)