マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 24日

たからとたからが出会う~高槻300歳町家にて~

d0129713_21441127.jpg
d0129713_21442089.jpg

端正な写真、と思った。
でも町家が端正なのであたり前かもしれませんね。

先月の授業で、ここを見学に訪れた小学生が、
もう少し詳しく見学させてくださいと、再訪したようです。

古い古い町家に興味を持ち、訪れる子どもたち。
それをあたたかく迎えてくださる町家のご家族。
ほんとうにうれしいです。
生徒さんたちも町家センセイご夫妻も、みなさん、ありがとうございます。

子どものころから知っていてほしい、このまちのたからもの。
城下町高槻、高槻町家、そして、高槻城。
まさしく、たからものの最たるもの(子どもたち)がたからものに出会った。
1か月前の授業はそういう場でした。
ここに自分たちのなすべきことがある。
ここにもしも意思というものがあるならば、わたしもすでに町家の意思の一部になっている。
そうなって久しいのだと感じました。

300年もここでまちとひとを見てきた町家。
わたしたちの声も思いもまたその一部なのでしょう。

そして、梅の花がきれい。
リクツなんぞ吹っ飛んで行きました。

(写真は2月22日のものです)


[PR]

by ti-ao | 2017-02-24 21:44 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 23日

わかれめの山と水~島本町・若山神社にて~

d0129713_21300226.jpg
d0129713_21301945.jpg
d0129713_21302917.jpg

昨日、はじめて若山神社に参る。

一般的に神社の本殿は拝殿の向こうなので見えにくい。
きっと気付かれないことも多いでしょう。
こちらの本殿は江戸時代の築と伺いました。
棟の上の大きな鰹木katsuogiまで銅板で巻かれています。

それにしても、後背の山がすばらしい。
山まるごと含めて神域。
それを守る人々のお気持ちも神々しい。

下を見渡せば、三川合流(淀川)のあたりが近く、朝の光に川がまぶしい。
きっと山崎の合戦(天王山の戦い)の様子もよく見えたのでは。
明智勢と羽柴勢。
天下の分かれ目をここで目撃していた人がいるのかもしれません。


ちなみに島本町を歩くと、いつも思うのですが、
そこらへんのなんでもない水路の水がゆたかで、はやく、きれい。
貴重なものです。
有名な名水とか洋酒蒸留場の水とか、それだけが名水ではない。


[PR]

by ti-ao | 2017-02-23 21:32 | 今度はそっちですか紀行(大阪) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 21日

それもこれも冬の空

d0129713_21583790.jpg

昨日の春一番、今日の小雪。

写真は今夕、ガスビル(大阪ガスのビル)。
大阪のきれいな建築のひとつ。


[PR]

by ti-ao | 2017-02-21 21:59 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

冬の夕空~大阪・中之島~ムジカがいないんだから仕方ない

d0129713_21284948.jpg
d0129713_21284217.jpg

今日、ここでおいしい珈琲を飲んだ。
[PR]

by ti-ao | 2017-02-11 21:29 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 07日

流されない月~大阪・中之島にて~

d0129713_22081875.jpg
d0129713_22082756.jpg
地下鉄へ急ぐ人波。
逆流しながら、ふと見上げると月。
[PR]

by ti-ao | 2017-02-07 22:08 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 04日

かわいいわすれもの~高槻小学校、城下町のたからものさがしのあと~


1月25日の高槻城下町のたからものさがし(高槻小学校の授業)のあと、
見学受け入れお礼のごあいさつに300歳町家へ。
まるっとちいさな消しゴム、ひとつ。
生徒さんのわすれものらしい。


めずらしい古い町家を見学して、熱心にメモを書いているうちに、
ころころと畳にころがり落ちたのにも気がつかなかったのでしょう。
飾り気のない使い込まれた白い消しゴム。
まじめな生徒さんかもしれませんね。
あとの授業でこまってるかもと、職員室へお届けしておきました。

d0129713_20590314.jpg
d0129713_20591664.jpg
あの日はそのあと一度事務所に戻り、カバンの中身を入れ替えて、
そそくさと大阪市内に打合せへ。
忙しかったけど、とても充実していて、よい一日でした。
カバンと言えば、生徒さんたちが肩から下げていたカバンは、
画板としても使えるようになっていた!
私も現地調査のときにほしいな。


おぉ、そう言えば!
高槻市のHP、トップ画面に当日の写真が紹介されていますね。
昨日気がつきました。街フォトというコーナーです。
広報室のみなさま、ありがとうございます。
あれは出丸の武家屋敷前を見学しているところです。

ちなみに今月の高槻市広報誌(2月号)は、
高槻市内のなつかしい雰囲気のまちなみめぐりが巻頭特集。
私にとってもおなじみの場所が紹介されていて、うれしいです。

写真2枚目は、授業の後、生徒さんたちが並べてくれた神粘土の高槻城です。
あれはやっぱり桜ではなく、キノコだと言われました(笑)


[PR]

by ti-ao | 2017-02-04 21:01 | マチヤ☆テラス(活動日記) | Trackback | Comments(0)