マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 24日

マチヤお祝いカフェ☆2013.12.21.

d0129713_23254270.jpg

今日付けで正式に「横山家住宅」が登録文化財になったと知らされました。
土曜日の「お祝いカフェ」は前祝やったんか?(笑)
ともかく、すばらしいクリスマスプレゼント。
関わってくださったみなさん、ありがとうございました。
d0129713_23383545.jpg

その「お祝いカフェ」の話を少し。
登録文化財になった(未遂!)のお祝いとして、
マチヤが好きな人が集い、語り合いました。

連休初日でみなさんお忙しく、しかも、小雨で、
それでも時間を作っては、おなじみのみなさんが、
ちょこちょこと顔を見せてくださいました。

はじめは、町家センセイのごあいさつ。
長いこと家を守っていらしたご当主とご家族。
こうして多くの人を迎え入れてくださるお気持ち。
ほんとうにありがたく、あたたかい。
いつもほんとうにありがとうございます。

つぎに、マチヤ・テラス(私)から、町家調査の結果報告。
2008年から続けてきた調査もひと段落、
「マチヤ・レポート(町家図鑑)」にまとめました。
高槻町家の特徴、地域による個性の違いなど、お話しました。
(近いうちに内容を公開したいです)

そして、文化財のプロさんから、文化財のお話。
文化財制度の歴史や仕組み、
一般的な指定文化財と今回の登録文化財との違いなど、
わかりやすくお話しくださいました。
横山家住宅は、元々城下町に5軒あった郷宿 goh yado
(=城に訴訟などの公用で来た人が泊まる公的な宿)の、
唯一の生き残りである点が、国にも高く評価されたとのことです。
彼は、数年に及ぶ横山家の文化財調査について、
手弁当で力を貸してくださいました。まさに二人三脚。
彼の力がなければ、私はもっともっともっと~苦戦したはず。
ほんとうにありがとうございました。

そのあと、ぜんざいをいただきながら、茶話会へ。
文化財やそれに近しいものについての相談窓口を、
もっと市民にわかりやすく示してほしいという、鋭いもっともなご意見も。
その他、今の世に「未来の高槻城」をつくる話とか。
今、建てた新しい城も、50年も経てば、地元になじんだ立派な顔になります。

次々と新しい顔が加わり、時間はあっという間に過ぎていきます。
ほんとうに、この家では、時の流れ方が違うのです。
d0129713_23385272.jpg

ちなみに、最近は町家図鑑草稿とカメラを持って、
まちをトコトコ歩きまわっていました。
今日は、やけに鞄が軽かった・・・
ぁぁ

昨日少し体調を崩したので、今夜は早めに引き上げて、これを書いています。
JKカフェは今日、開店16周年です。
おめでとうございます☆
今ごろ、みんなにぎやかにやってるでしょうね。
[PR]

by ti-ao | 2013-12-24 23:30 | 町家情報窓口(マチヤ・カフェ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/20144296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マチヤ・テラス~takatsu...      マチヤ・テラスの幸 >>