マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 18日

田中さんとムジカさん~芦屋いちの場所(私にとって)~

「あしやいち」なるイベントに行こうと思った。
その前に、おなじみのお店へ。
d0129713_2317161.jpg
d0129713_2317916.jpg

田中金盛堂さん。
芦屋で昔ながらの手焼きせんべい。
「こういうおせんべいがずっと食べたかった。ほんとにうれしい」
とは、うちの長老の話。
たしかに素朴でおいしい。
飾った味ではなく、すなおにおいしい。
昔ながらの味は、こういうものなのだと得心。
ご夫妻とは、あべのトコトコ以来のお付き合い。
いつも柔和なマスター(?)、手焼きしてる時は、
さすがに職人の顔、まじめに淡々と焼いてはる。
それを見ながら、ええもんやなぁと思う。
それにしても、おせんべいゆうても、いろいろあるものですね。
私はいちばんシンプルなのがすきですが、
他にもおいしそうなおせんべいが並んでいます。
来年の干支は、羊らしい。
今、せんべいに押す焼印を準備なさっているそうです。
d0129713_23202468.jpg
d0129713_23203389.jpg
d0129713_23204045.jpg

ムジカさん。
堂島になくても、どこにいても、ムジカはムジカなのであった。
この一年でそれがはっきりとわかった。
すでに芦屋になじんでいる気がします。
ソファに並んで座り、しばしお話。
紅茶とお菓子と音楽と、そして、笑顔。
ありがたいひと時。
土日を利用して、金沢?からバイクで駆けつけてきたお客さんも。
お人柄がにじむお店の空間。
そこにみんな引き寄せられる。
茶縁。

Teaさんの花畑は、また少しゆたかになっていました。

芦屋でいちばんすきな場所と人。
ありがとうございました。
[PR]

by ti-ao | 2014-10-18 23:23 | しばらく旅に出ますにっき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/21221180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< このごろ空がきれい      きみ奈良どうするトコトコ記4 >>