マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 29日

「わたしの城下町」会合

d0129713_23174213.jpg
d0129713_23174994.jpg
d0129713_23175593.jpg

いつも会合の写真を撮り忘れる。
そのくらい話に熱中しています。

木切れの積木?あそび企画。
木切れに色を塗りやすい画材はなにか?
角っこが子どもに危なくないようにするには、どうしたらいい?

展示について。
古い絵図面などの段取りについて。

企画会場について。
壁面をどうするか。
展示しやすく、かつ、おもしろくする工夫。

まっぷづくり。
情報をどう盛り込んで、どう見せるのか。
城はどんな絵を、町家はどんな絵を入れるのか。
カラーでも白黒でも見やすくするにはどうしたらいいか。

など、いろいろ。

みんなでいろいろ考えて話し合って、すすめています。
ゆっくりゆっくり、ちょっとづつしかすすみませんが、
なんかいい感じやなぁと思います。
かつて、マチヤ・テラスでは、町家の存在証明を急ぎ、
人の気持ちをじゅうぶんにくみとれなかったし、
みんなの力も求めなかった。
これでよいはずがない。
そう思いながらの、あの数年は葛藤の日々でした。

今は、みんながひとりひとり、こつこつとがんばっているし、
よい意見もいろいろと出してくれます。
私もその中の一人にすぎない。
ありがたいことやなと思います。

こうしてできるものは、とてもよいものになりそうです。


マチヤ・レポートの本、すでに私の中でははるか過去のことのようになっています。
気分はもう、先に向かっている。
それが今回のまっぷ作りなどで、ぱらぱらと見て参考にしたり、思わぬところで役に立っています。
久々に町家の絵を描いたら、右利きのわるいくせがもろに出てしまいました。
若いうちは、それをおさえて線を描いていたのですが。
なんか細かい絵を描くのに集中力がなくなってます。
また描きなおします。
(みんなに負けてられへん(笑))

300歳町家では、枝垂桜につづいて、ソメイヨシノも一気に花ひらいた感じです。
[PR]

by ti-ao | 2015-03-29 23:18 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/21668625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< おとなりの茨木市安威川にて。      町家が船で、電柱と街路樹がマス... >>