マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 06日

「鞭声粛粛」高槻ジャズストリート2015参陣記1~わたしの城下町~

d0129713_2244176.jpg
昨今、粛々という言葉の印象がよくないが、本来は、もっとよいものです。

今年のジャズストリート初日、5月3日(日)。
月のきれいな夜が明ける。
私たちteamわたしの城下町♪は、出丸のお屋敷に集結。
静かに三ノ丸へ移動を開始。
「鞭声粛粛 夜河を渡る」夜ではないけど、そんな感じです。
d0129713_2244378.jpg

てゆうか、結構ばたばたしとるがな(笑)
高槻ゆかりのお武家のお屋敷です。

会場の城跡公園、昔の三の丸、南大手門附近。
今はここに公園管理事務所があり、その軒先に着陣。
実はこれまでのジャズストでは、ここはあまり活用されていませんでした。
ジャズストの限られた資材を借りるのも申し訳なく、
いかに少人数でうまく活動できるかを考えた結果、
この軒先をお借りすることを思いつきました。
元々、私はエコ藩主としてよくこの公園で活動していたので、
なんとなくここの映像が心にふっと浮かびました。
d0129713_224568.jpg

今までのジャズストの慣例にとらわれず、
本来ここがまちにとってどういう場所だったのか、
今の公園の設計がどういう意図を持っているのか、
そういう視点。
公園入口から様々な催しの居並ぶ園路を通りぬけ、
ほっとした目の前に、この軒先があるのです。
しかも、捨て柱を持つ土庇風で軒が深く、作業に適している。
ここは、実によい場所でした。

私たちの鼻先で活動する他の団体さんとも話し合い、
ジャズストの事務局と担当の協力もあり、
縄張りが無事にできました。
d0129713_22453748.jpg
d0129713_22454444.jpg

支度に入ります。
この日のために、みんな、こつこつと地道に準備してきました。
メンバーひとりひとりが、とてもきびきびと自然に作業。
ほんとうに手際がよい。
着々と準備がすすみます。
みんなが活動しやすい状況を整えるのが、これからの私の役目ではないか。
みんなを見ていて、そう思いました。
今はメンバーひとりひとりのよいところがわかりはじめています。

準備中に、城下町馬町のみなさんも続々と駆けつけてくださいました。
本当はテントも貸してくださると言ってくださっていたのですが、
今回はよい場所を得たので、またの機会にお願いすることにしました。
城下町のみなさんともこうして話す機会が得られてよかったです。

来てくださる人たちへの対応もしながら、準備はすすみます。

長話よーいどん☆
[PR]

by ti-ao | 2015-05-06 22:48 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/21767472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今、友だちの投稿を見ていて、そ...      嵐のあと~椿屋四重奏に●●をこめて~ >>