マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 17日

高槻城の今~発掘!二の丸~

d0129713_21314955.jpg
本格的に掘ってます。高槻城二の丸あたり。
堀の形が見えているようですね。
いっそ、このまま堀を残してほしいなぁ。


高槻城については、せめて天守だけは復興してほしいと思っています。
でも、こうして堀が見えてしまえば、もったいないと思ってしまうのも無理からぬこと。


ちなみに、
高槻城の二の丸や本丸はすでに地盤が削られて低くなっていると思われます。
今は周辺と同じような地盤高ですが、
本来(廃城まで)は二の丸や本丸の地盤は周辺よりずっと高かったはずです。


ということは、
発掘しても、二の丸や本丸にあった建築物、構造物の基礎は出てこない。
とっくの昔に土といっしょに持ち去られているのですから。
いや、堀を埋めるのにその土を使ったのなら、物質(木材、石材、瓦、器など)は出てくるかもしれない。
だけど、土の中にあったはずの基礎の跡などは乱されて崩れてしまっているでしょう。


おそらく、
出てくるとすれば、本来の二の丸よりも低い位置にあったもの、
たとえば、堀、石垣、土塁、堀の外側にあった門の基礎などではないかと、
かってに想像しています。


これだけの本格的な発掘調査。
結果をたのしみにしています。


ちなみに今日は恩師の講演会で、ここへおじゃましました。
商工会議所、いい場所に建っていますね。


[PR]

by ti-ao | 2017-03-17 21:33 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/23984441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 拝む太陽、西か東か上町台地~真...      ことばはいらない~高槻300歳... >>