風景カフェ(マチヤ・テラス通信)

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 17日

おくど(お釜)さんと懸魚gegyo(高槻・西面あたりにて)

d0129713_23281320.jpg
d0129713_23282271.jpg
d0129713_23283042.jpg
d0129713_23285534.jpg


高槻市の南西面にその名も西面という地域がある。
サイメと読む。長いこと高槻市民やってるが6月の地震直後まで読み方を知らなかった。

あるお宅におじゃまする。
土間にちゃんとおくどさんがある。
畑でとれた小豆を使い、この釜で赤飯を炊くのだそうだ。
現役バリバリ、お釜もお母さんも。
昭和に建てた住宅でも、こうして昔ながらの釜を使っている。
この国の古き佳きものを引き継ぐお心は尊敬に値する。

サイメの集落は興味深い。
むかしの上空写真でもかなりはやくからあるようだ。
東西軸街路が都市間主動線らしく、南北には細街路が走るが、
ある一本の南北軸道路は幅が広い。なぜか。
奥に大きな木が見える。どうやら由緒あるお寺の参道らしい。
歩いてみたいでしょ?

(つづく)



by ti-ao | 2018-12-17 23:29 | たかつきええとこテラス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/27273206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 続・おくど(お釜)さんと懸魚g...      週末、天満橋あたりにて >>