人気ブログランキング |

風景カフェ(マチヤ・テラス通信)

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 02日

古民家再生デザインのこと~耐震補強+改修を通して~

d0129713_19233366.jpg
たとえば、古民家の内装デザインにやわらかな曲線を採り入れる。
唐突に曲線を入れると違和感があります。
入口から少しづつモティーフとして採り入れていき、
家の奥(私的な空間)にすすむほど、はっきりした曲線になるようにする。
そういうデザインのストーリーを考えました。
これを耐震補強や住環境向上のための改修の中でやってみます。
ふつうにやってしまうと味気ないけど、ちょっとした工夫でおもしろくなる。
イメージして提案しなければ、なにも起らない。
そんなデザイン屋さんの仕事です。

古くなった建築の耐震補強や改修はこれからも増えるのでしょう。
しっかりと仕事ができるように努めます。



by ti-ao | 2019-06-02 19:25 | おしごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/27628219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さつま人 at 2019-07-21 17:12 x
「古くなった建築の耐震補強や改修はこれからも増えるのでしょう。」
どのような方法を取るのか?勉強してみたいです.
Commented by ti-ao at 2019-07-22 15:41
> さつま人さん
ほんとうにケースに応じて様々で、常に情報を得たり学んだりの日々ですよね。
ご承知のように構造に関しても研究の進捗に応じて言うことが変わります。
それと大掛かりな改修に至ればリフォームもセットになりますよね。
なかなかたいへんです。


<< 久しぶりの岸和田で考えた町家の...      大阪・寺田町(GADGETさん... >>