マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 05日

info-egg!

d0129713_034408.jpg
 
まちの真ん中の空き地に、
市民や市外からのお客さんのための、
「まちの情報ステーション」をつくる☆
そのイメージ提案です。

鉄道駅のはしっこ。高架下。
人通りは多いのに、暗がり。空き地。

ここに、ヒカリのタマゴを置く。

「info-egg」
イメージでは、楕円形プラン。
可動式のガラス張り。
(鉄骨造+カーテンウォール)
できれば可動式の格子も(シーンによって可変)。
●「まちの情報ステーション」
 買い物、観光、食事、文化などのボランティアによる案内
●「多目的スペース」
 展示ギャラリー、イベント+音楽のステージなど
●市民活動の交流拠点
●ちょっとカフェ

隣接の広場といっしょにつくり直して、
一体的に使えるようにする。
イベントの際には、eggのガラス壁は取り払い、開放する。

「まちのゲート」
前面道路が、鉄道高架をくぐる。
高架を利用して、ここに大きなゲートをデザインする。
まちの北と南をつなぐ大きな門。
南の城下町ゲートエリアにつながっていくイメージ。


まだまだラフなスケッチですが、
これから、みんなと話しながら、
カタチにしていけたらと思います。

 ●まちの北コア
  \
    ☆info-egg(今回提案)
     \
       ●fu-k cafe(城下町ゲート)
        \
          ●城(城下町コア)
[PR]

by ti-ao | 2009-04-05 00:39 | 未来城下町絵巻(提案) | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://fukei.exblog.jp/tb/9554481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いわけん at 2009-04-06 09:21 x
阪急高架下に高槻のええとこ案内所が出来れば夢のようですね。

千葉県柏市には観光・まちづくり関係者には有名な超観光案内所・市政情報センターである「柏インフォメーションセンター」があります。

柏大好きな市民80人がボランティアとして登録していて親切に町のことを教えてくれます。ランチマップ・観光マップなども配布しています。柏インフォメーションセンターみずから町に賑わいをもたらすイベントもやっています。

全国的にもまれなこんなすごい案内所ができたら高槻の好感度が急上昇すること間違いなしだと思います。
Commented by ti-ao at 2009-04-07 01:56
まち衆交流での柏のお話は、おもしろかったですね。
私は職業柄、ついハード的なイメージが先行します。

柏では、市民ボランティアによる運営、それも、何でも屋さんぽく対応する。
その中で、まちを訪れる人のニーズを把握して、またそれを活動に反映する。
そういう運営手法を具体的に教えていただいたことが、うれしかったです。

まち衆みんなでつくれたらいいですね。
Commented by yukie5e at 2009-04-07 12:42
なんらかの形で「場」をつくるのって
ステキですね。
時間のかかることかもしれませんが
楽しみながらつくっていってください☆
Commented by ti-ao at 2009-04-07 22:03
「場」は、大切ですよね。
いろんなカタチがあってよいと思います。
「ハコバカ」の場も、いいですよね。
同じ建物内での移転ということでしたが、
そのうち再訪したいものです。

ありがとうございます。
楽しみながら、ですよね。
Commented by ti-ao at 2009-04-07 22:28
☆「普通のまちは、よそから来た人は拒まれている気がする。
 こういう場ができると、気軽なお散歩・お出かけができていい」

☆「こういう場所をタマゴ型にという発想がおもしろい。
 まるいものはあたたかくて優しい」

という声が、私のところへ寄せられています。
ご感想、ありがとうございました。


<< いってらっしゃい      まちなみまっぷ >>