マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 31日

西国街道・芥川宿の情報です

d0129713_16021724.jpg
d0129713_16023728.jpg

西国街道・芥川宿の情報です。

芥川の一里塚といえば大きなムクノキが目印ですが、
その足元に荒神さんが祀られており、地元のみなさんに大切にされ、
毎年神事も行われています。
(屋根付きの祠を覚えている方もいらっしゃるかもしれません)

間もなく一里塚、荒神さん周辺を改修整備することになり、
着工に先立って神事が行われるとのことです。
すべては地元住民のみなさんが企画運営なさっています。
すばらしいことですよね。

●日時・場所・概要など:
 芥川一里塚の荒神さん神事
  2018年6月3日(日)芥川宿一里塚(高槻市芥川町3丁目)
  朝9時からお祓い 夜7時30分から御霊移し
  (阿久刀神社のご神職による)
 (雨天の場合の情報は入っていません。
  伝聞による記事のため予定変更などに対応できません。ご了承ください)


[PR]

by ti-ao | 2018-05-31 16:03 | たかつきええとこテラス | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 24日

西国街道・芥川宿にて日蔭めぐり

d0129713_18143975.jpg
d0129713_18144885.jpg
午前中、市役所へ行ったあと外へ。
ぇ、夏?
あついあつあつすぎるとけてまうぅ~
スーツを引きずりながら芥川宿へ。
日蔭の路地とか選んで歩いたらかえって遠回りやんか(笑)

教宗寺さん。
山門の蔭にてちょっと休憩させてくださいませ。
(一礼)


[PR]

by ti-ao | 2018-05-24 18:15 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 15日

なんということはないけれど草花がやさしげで心地よい

d0129713_17383521.jpg
d0129713_17384362.jpg

by 自営業のおっさん●●歳

[PR]

by ti-ao | 2018-05-15 17:39 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 14日

済証をもらって高槻300歳町家の前を通りかかる午後

d0129713_18141733.jpg
d0129713_18142411.jpg
d0129713_18143275.jpg

週末、歴史まちづくりの企画について話し合いなど。
出会ったその場で思いついた。
(いつもこんな感じ)
このまちのこのまちらしさ。
未来の子どもたちに伝えたい。

週明け、仕事の建築確認がおりました。
(ちゃんと仕事もやってた)
ありがとうございました。

済証をもらって300歳町家の前を通りかかる。
今日もきれいだ。

それにしても、木蔭がうれしい季節到来?


[PR]

by ti-ao | 2018-05-14 18:14 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 08日

白いねこはいなかったけど~四天王寺あたり~

d0129713_22444547.jpg
d0129713_22445586.jpg
d0129713_22450416.jpg


そのあと四天王寺へ。
寺田町からだと歩いてすぐだった。
塔は改修中。
上の相輪だけがひょっこりのぞいていておもしろい。
(もしかすると相輪を拝めるようにとのご配慮だろうか)

愛染さん。豊臣期の多宝塔はやはり力強く優美。

大江神社。あの日の白い猫はいなかったけど、
帰って写真を見たら、七色の光が写っていました。

期せずして、大阪三大城下町マップづくりの取材コースを再現。
よい天気で、人もわりと少なく、歩くにはちょうどよい感じでした。
たまには仕事抜きでまち歩きもいいものです。

(2018年5月4日)


[PR]

by ti-ao | 2018-05-08 22:45 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 07日

大阪・寺田町へ(GADGETさんを訪ねて)~ある意味において境界がない空間~

d0129713_22403502.jpg
d0129713_22402807.jpg
d0129713_22404226.jpg

とてもおもしろいお店。
GADGET。
http://gadget-1999.com/
(たぶん)アメリカから買い付けの雑貨・古着の販売+カフェ。
建物の内外装、建具、そして商品、展示など、まったく隙がなく、
どこを見てもおもしろくわくわくする。
濃ゆ~い趣味空間。
店の備品なのか商品なのか判然としないものも(笑)
つまりこの店には、境界がない。(と思った)
隙がないが、空間の密度に適度な疎密があり、
ほっと息を抜くこともできる。
この空間は絶妙のバランスと心配りでできている。

昨春、大阪三大城下町マップを配布していただき、
今回はマップの追加分をお届けしました。
ほんとうは昨年もっとはやくに伺いたかったのですが、
この1年余り、殆ど仕事以外で地元を出ることがなかったため、
ようやく今になっての訪問、そして長話でした。
(ありがとうございました!)

コーヒーは地元の焙煎屋さんでブレンドしてもらったものとか。
そのままで飲みやすい味わいでした。
カウンターのイスは背もたれの天端がフラットでおもしろい。
なんと教会のイスだったものを転用したらしい。
背面に聖書受けがある。

お店の近くに、堀の跡があるという。
大坂夏の陣の時、裸になった大坂城を守るために、
岡山から茶臼山までを結ぶ防衛線として、
豊臣方がおおあわてでつくったのでしょうか。
どうにも界隈の地形がおもしろく気になりました。

連休明け、文化財師匠(昨年、真田丸発掘現場をご案内いただいた方)に
電話でお尋ねしましたが、詳細はよくわかりませんでした。
また歩いてみたいものです。

ところで、マスターも太閤さんの大坂城がすきだとのこと。
私もいちばんすきな城です。
二番目は、太閤さんの指月伏見城(初代の伏見城)かな。
むかし?復元の姿図を見て、こんなに美しい城があったのかと思った。
どちらも現存しませんが。
そんなことを思いながら、連休の大阪を久しぶりに少し歩きました。

(2018年5月4日)
(写真の通りは堀のあったあたりかどうか不明です・・・)


[PR]

by ti-ao | 2018-05-07 22:42 | 大阪・三大城下町日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 01日

たかつきイチぜいたくな昼食~高槻300歳町家~

d0129713_18485461.jpg
d0129713_18490469.jpg
d0129713_18491246.jpg


五月。さわやかですね。

今日は朝から仕事で役所まわり。
ふらふらになったところで昼休み。
サンドイッチとコーヒーを買い、300歳町家に逃げ込み、
通り庭(土間、玄関先)をお借りして食べました。
花と向き合い、涼しくて、
おそらく今日、高槻一ぜいたくなランチタイム。

うすの上の植物は、マムシグサ?というそうです。
マムシと聞くと斉藤道三を想起する自分はいったい・・・
とか思いながら、元気を取り戻して午後の協議へ。

町家センセイ、みなさん、ありがとうございました。


高槻市役所は耐震補強工事の真っ最中。
いざとなれば、ここが防災上の拠点になる。
あってほしくないけど、もしも地元で大地震があれば、
私たち被災建築物応急危険度判定士もここに集合します。
この際、しっかりと補強されることを願っています。


[PR]

by ti-ao | 2018-05-01 18:49 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)