マチヤ・テラス通信~高槻の町家を照らす~

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 15日

流れ流れて、西国街道・芥川宿

d0129713_18541850.jpg
街道、宿場町は、人も車も時間もいろんなものがどんどん流れていく。
そして、影が長い。
先日、ある人と打合せの後、びよ~んと伸びておもしろかった。

[PR]

# by ti-ao | 2018-09-15 18:54 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 31日

夏の終わり

d0129713_19133777.jpg
d0129713_19134448.jpg

暑かった夏。
焦りの夏。
今年もやっぱり休めなかった夏。
終わるとさびしいな、夏。

(写真は、今週、丹波にて)



[PR]

# by ti-ao | 2018-08-31 19:14 | おしごと | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 25日

逆光~高槻300歳町家にて~

d0129713_19533400.jpg
なんか暑いと思っていたら、もう天神さんなんですね。
暑中お見舞い申し上げます。

地震のことなどでばたばたしていたら、
もうひと月あまり経っていました。
夏の日々。
みなさんどうぞお元気で。

(写真は今週はじめのもの)


[PR]

# by ti-ao | 2018-07-25 19:54 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 01日

今回の大阪北部の地震は被害が比較的軽いと見られているところが非常に厄介で危険

d0129713_15022377.jpg
思わぬところに問題が隠れていたり、あとから被害がひろがったりしている。
今回の地震は、建築的被害などが比較的軽微だと思われていますが、
人の疲弊もモノの損害も隠れていて見えにくく、
それだけにかえって厄介で危険ではないかと感じています。

昨日の高槻市役所での住宅相談会では7組、次々とお話を伺い、その場でお答えしましたが、
ちゃんと気付くべきところに自分が気付き、それをわかりやすくお伝えできたのか、
ずっと頭の中をめぐっている状態。

住まい手が心配なさっている損傷個所がそのまま建築的な問題になっているケースもありましたが、
その点はさほど大きな問題ではなく、実はまったく別の点が問題だと思えるケースもありました。
見えるところだけではなく、見えないところや周辺にも注意が必要です。
たとえば、構造躯体は隠れて見えない場合がありますし、建物周辺の造成や地盤の状況なども重要です。
また、極端な破損部位があれば、なんらかの原因があると思われます。

部分的な損傷の補修だけで済ませるのか、その取合い部分も合わせて補修するのか、
さらに建築全体のバランス(特に構造)を見て補修を検討するのか、
そこからさらに将来的な耐震性能向上まで踏み込んで検討するのか、
ケースごとに実情に合わせて、みなさんも選択されていると思います。
後者にいくほど私たち建築士の必要性が高まると思われますが、
実際にはなかなか建築士を交えて検討することにはならない気がします。

構造的には問題ないと思われるお宅に飛び込みで営業して、
「この家はもう潰れる。危険だから、すぐに建て替えましょう」
というようなことを言った施工業者がいるようです。
(相談者の方から聞きました)
ご注意ください。

みなさん、わりと写真(プリントもしくは端末画像)を持参くださっていました。
願わくば、建物の全体の様子がわかるものがあると助かります。
もちろん部分も大事ですが、全体の状況が重要です。

高槻市ではもう1回相談会があります。(7月8日(日))
(以下、高槻市役所HPより抜粋)
「被災した住まいに関する専門家による相談会」
 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kinkyusaigai/soudan/1529978478147.html
 ●開催日時:平成30年6月30日(土)、7月8日(日) 各日13時~17時
 ●相談時間:1組 30分
 ●会場:高槻市 総合センター14階 C1401会議室
 ●相談対象者:戸建て・長屋住宅をお持ちで、住宅が被災された方
 ●参加・申込方法:事前予約制 (先着順)
  申込先:高槻市住宅課 072-674-7525
  電話、または窓口にて受付いたします。 相談は無料です。
 ●申込受付期間:平成30年6月27日(水)~7月6日(金)【土日除く】
 ●受付時間:8時45分~17時15分
 ※相談会に参加される方は、被災した住まいの現況がわかる写真や図面、
 その他参考となる資料を持参いただきますと、相談が円滑に進みます。
(以上、高槻市役所HPより)


[PR]

# by ti-ao | 2018-07-01 15:02 | 地震のこと | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 29日

高槻市での住宅相談会

d0129713_22362440.jpg
地震で被害を受けているけど、あるいは、心配があったり、困ったりしているけど、
補修や再建について、具体的にどうすればいいのかわからない。
さらに、行政による支援策についてもあまりご存じない。
場合によっては、なにをどう聞けばいいのかもよくわからない。
このごろ地元高槻で家や外構のお話をお聞きしていると、こういうことが多いように思います。

私たち建築士の目の届く範囲であれば、ご意見したり、情報をお伝えしたり、
多少なりともお手伝いできるかもしれませんが、到底行き渡ることもない。

市役所で住宅相談会が開かれます。
なにかこういうことでお困りの場合、その場で解決はしなくても、
解決の糸口は見つかるかもしれません。

(以下、高槻市役所HPより抜粋)
「被災した住まいに関する専門家による相談会」
 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kinkyusaigai/soudan/1529978478147.html
 ●開催日時:平成30年6月30日(土)、7月8日(日) 各日13時~17時
 ●相談時間:1組 30分
 ●会場:高槻市 総合センター14階 C1401会議室
 ●相談対象者:戸建て・長屋住宅をお持ちで、住宅が被災された方
 ●参加・申込方法:事前予約制 (先着順)
  申込先:高槻市住宅課 072-674-7525
  電話、または窓口にて受付いたします。 相談は無料です。
 ●申込受付期間:平成30年6月27日(水)~7月6日(金)【土日除く】
 ●受付時間:8時45分~17時15分
 ※相談会に参加される方は、被災した住まいの現況がわかる写真や図面、
 その他参考となる資料を持参いただきますと、相談が円滑に進みます。
(以上、高槻市役所HPより)

たとえば、罹災証明、被災建築物の応急危険度判定(高槻市の受付は終了)、
住宅再建への補助など、行政の対応も具体化してきました。
日々、情報が更新されて整っていく感じなので、役所にご確認いただくのもよいと思います。
大変かと思いますが、どうかみなさん、がんばってください。
なお、住宅相談には私も参加予定です。
(写真は1か月ほど前の高槻市内のようす)



[PR]

# by ti-ao | 2018-06-29 22:37 | 地震のこと | Trackback | Comments(0)