人気ブログランキング |

風景カフェ(マチヤ・テラス通信)

fukei.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 31日

夜の学校(配置を見ればわかる方位)

d0129713_19155407.jpg
d0129713_19160261.jpg

先日、夜の学校に行く機会がありました。
自分が通っていた子どものころは明るいうちしかいなかったので、
暗い学校はなんだかふしぎな空間でした。

そんな中、煌々と職員室のあかり。
中庭の木々を照らしています。
なかなか立派な木でした。

校庭の隅から見ると版状高層住棟ひかりの壁。
印象的。
(個人的には版状高層はあまり好きではないけど)
そして、配置を見れば方位がわかりますよね。

そんな作業のひととき。



# by ti-ao | 2019-01-31 19:16 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 27日

晴天なれど小雪舞う、(高槻・三島江)

d0129713_17304638.jpg
d0129713_17305409.jpg

昨日、仕事で三島江へ。
帰りに淀川の土手。
寒風吹きすさぶ。
何気ない水防倉庫がカッコよく見えた。


# by ti-ao | 2019-01-27 17:31 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 02日

あたらしい年(宝塚の教会にて)

d0129713_19375939.jpg
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


年の瀬いよいよ大晦日、今日は仕事はしないと思ったら、
お参りしたくなった。
ここに初めて参った?のは神戸の地震の年。
地震、大雨、台風といろいろあった年のおわりに、
祈りたいと思った時、ここしか思い浮かばなかった。

外から手を合わせて(?)帰ろうと思っていたが、
門が開いていたのでお声がけして聖堂の前でしばし黙とう。
人事は尽くしたつもりでしたが、年のおわりに祈れて、
なんとなくひとつ区切りがついたように思います。
(これも微細なエゴにすぎない)

あの小径、23年前のあかいばらは今も変わらず咲いていた。
雲が流れて青い空がきれい。
凍える手で急ぎスケッチ。

お庭にいてはったマリア像。
さすがにカメラを向ける訳にはいかず、
帰ってなんとなくで描いたらなんか和風になってしまった。

あたらしい年はきっと明るくよい年になりますように


(2018(平成30)年12月31日 宝塚の教会にてスケッチ)



# by ti-ao | 2019-01-02 19:38 | 風景カフェ | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 22日

月が見ていた(わたしたちのたかつき)

d0129713_23192627.jpg
冬至。
これからは明るくなっていく。

まちがかすんでいましたね。
ふと見上げると月がいました。

年末ぎりぎりまで働きます。
今は展開図描きまくり。
ご要望により、和室を洋室に変える。
デザインに熱中。
夕方外出したら、ふらっとしてこけました。

(写真は昨日、高槻市役所より)



# by ti-ao | 2018-12-22 23:19 | 風景カフェ | Trackback | Comments(1)
2018年 12月 18日

続・おくど(お釜)さんと懸魚gegyo(高槻・西面あたりにて)

d0129713_22434615.jpg
d0129713_22435503.jpg
d0129713_22440890.jpg
d0129713_22441715.jpg


サイメの続き。
奥に見えていたお寺さんは正徳寺(元は聖徳寺)というらしい。
やはりかなり由緒あるお寺の様子。
松に月に懸魚。とびきりの和の要素。
山門が閉じていたので門前にて一礼。

しばらくサイメのまちを歩く。
風情ある集落の中。落ち着く。
しかし、ブルーシートが多い。
ここも。
はやり。

風に吹かれ、一時間に一本のバスに乗り地元に戻った。


サイメを歩いたのは昨日だが、今日は大阪北部地震からちょうど半年。
被害をお受けになった家屋の補強と補修をすすめて、
なんとか落ち着いてお正月を迎えていただきたいと、半年がんばってきた。
しかし、間に合わず無念。

まだまだ長い戦が続く。
いずれ。みんなで勝ちを制するに至れると信じています。

d0129713_22442485.jpg
追記
正徳寺門前に「玉川の里」への案内表示があった。
わが母校の校歌に出てくる卯の花の里。
わりと近いらしい。



# by ti-ao | 2018-12-18 22:44 | たかつきええとこテラス | Trackback | Comments(0)